人気ブログランキング |

タグ:「煮物レシピ」 ( 3 ) タグの人気記事

■続・元日のおもてなし料理③【煮〆/菜園南瓜の麺つゆ煮】

■続・元日のおもてなし料理③
【煮〆/菜園南瓜の麺つゆ煮】

品数が多い為 小分けに掲載ですみません(;'∀')
今回は 和食2品のご紹介です♪

■【煮〆】
※何と言っても あれこれと下ごしらえに一番時
 間が掛かるのが 煮〆ですよね~
 でもこれを出さないと お正月らしく無いかな?
 と思ってしまう私。
 菜園里芋(土垂れと海老芋)/人参も入れて 何
 とか頑張って作りました^0^
 お重も2盛りに分けています。
 手間暇かけた分だけ美味しく出来ました^^

b0033423_22331778.jpg

■【煮〆レシピ-----8人分位】

■所要時間-----30分


『材料』

@里芋-----8個分
片栗粉をまぶして揉み洗いし
 大き目の乱切りにし 別に茹でる。

@人参-----多め2本分
※3mmの輪切りにし 梅の花の型抜きを
 し 飾り包丁を入れる。
※他の具材と別に 白だしで煮て置く。

@竹の子-----1/2本分
※夏場に茹でて 冷凍保存して置いた物を
 スライスして使いました。

板コンニャク-----1枚分
※横10等分位に切り 中抜き包丁目を入れ
 裏返す。
味が染み易い様に ざっとフライパンで
 空煎りをして置く。

@牛蒡-----1/2本分
※4mm位の厚みで 斜め切り6にし 灰汁
 抜きと下茹でをする。

@干し椎茸-----6個分
※水で戻し 半分に切る。

@レンコン-----1個分
※4mmの厚さに切り 酢水で灰汁抜き
 下茹でをする。

@結びコンニャク-----2パック分
※乾煎りをする。

生姜のスライス-----4枚

@自家製15味唐辛子-----適量



『味付け調味料』

★三温糖-----大匙4

★正油-----大匙4

★酒-----100cc

★味醂-----100cc

★和だし-----600cc


★お好みで七味-----適量


◎炒め油(ごま油)-----大匙2



■【トッピング】

〇殻付き銀杏-----15個位
※殻はペンチで半分割り フライパンで焼いてから
 皮を剥く。(塩コショウ少々で軽く味付け。)
※松葉に刺す。

〇スナップエンドウ-----10個位
※筋を取り 塩少々を入れた湯でサッとゆでて
 斜め半分に切る。



『作り方』
※面倒ですが それぞれを下煮で調整をして
 いますから あれが固い!これが柔らかす
 ぎた!と 言う事が無くなり 煮付けは簡
 単安心です。

①お鍋にごま油を熱し 弱火でコンニャク類
 と椎茸/レンコン/竹の子から炒める。(3分)

②①に里芋他を加え
弱火で3分炒める。


④③に★和出汁/生姜スライスを加えて 
 重蓋をして とろ火で具材全体が程良く
 らかくなる迄煮込む。
 途中 何回か軽く掻き混ぜる。

⑤④に砂糖から加えて 醤油は最後に加減を
 見ながら加えると良いです。

⑥コッテリと 艶が出てきたら美味しいサイ
 ンです。

器に盛り付けてから 別煮の飾り人参とト
 ッピングをして完成です。
------------------------------------------------------ 




■【南瓜の麺つゆ煮】
※こちらも菜園で採れた 雪化粧と言う南瓜を
 使いましたが とても美味しい南瓜なので 
 種を保存して 今年又蒔く予定す。


■【レシピ-----4~5人分
こちらはシンプルで簡単!!ですが 一応煮崩
れ防止の為 面取りを丁寧にしました。


■所要時間-----15分


■【材料

@雪化粧南瓜-----1/2切れ
※食べ易い 小さ目の角切りにして面取りを
 する。


■【調味料】
〇粗削り鰹入り出汁-----南瓜がヒタヒタに
被る位の分量。

〇三温糖-----小匙2

〇創味つゆ-----大匙3

〇関西だしつゆ-----大匙2



■【作り方】
①お鍋に南瓜を入れ 柔らかくなる迄
 鰹節(出し袋に入れる)を入れ下煮
 をする。

②①に調味料を入れ コトコト弱火で
 味が染みるまで 煮含めて完成です。
 器3っに盛り付けました。

■続・元日料理④では
【その他の料理と全貌編へと参ります。】

b0033423_22373975.jpg


-------------------------------------------------------
■【下記のランキングに参加中です】
 いつも応援ボチを押して下さり 
 有難うございます(^^♪

-------------------------------------------------------
 記事の投稿しております^^


by AL17 | 2019-01-06 00:26 | 正月/誕生日/おもてなし | Comments(2)

■【鶏肉じゃが】^0^

■【鶏肉じゃが】もいいわ〜ねぇ!^0^

今回は 鶏もも肉と根菜のコラボ
レーションです♪
圧力鍋使いでお味シミシミ~!が
!ほっこり嬉しい 飽きない和食
です。


☆彡先ずは仕上がり画像からご覧下さいませ♪

この所畑仕事が忙しくて 家に帰るとバタンキュー
です♪ 行程画像も撮ってなくてすみません^^!
b0033423_20304615.jpg
b0033423_20305697.jpg

【レシピ-----4人分】

■所要時間-----15分~30分




『材料』


@鶏もも肉肉-----1枚
※食べ易いサイズに切る。

@じゃがいも-----4個
※大き目の乱切りにする。

@人参-----1本
※小さめの乱切りにする。

@里芋-----5個
※皮を剥き 大き目は半分に切り 
 滑りを取る為 片栗粉をまぶして洗う。

@玉葱-----2個
※十文字に切る。

@コンニャク-----1枚
※食べ易い三角切りにする。


@茹で絹サヤ-----トッピング用に適量。




『味付け調味料』

★和出汁-----800cc

★創味つゆ-----150cc

★塩-----ひとつまみ

★酒-----100cc

★味醂-----100cc

★生姜スライス-----4枚

★自家製11味唐辛子(七味)-----適量

★ごま油-----大匙2





『作り方』

①ごま油を鍋に熱して @を5~6分弱火で
 人参と コンニャクから炒める。➡ジャガ
 イモ➡鶏肉➡玉葱の順で炒める。
 


※こんにゃくは 先に空煎りをして置くと味が
 良く染みる。


※里芋は煮崩れし易いので 単品で別に煮て
 置き 味付け手前で混ぜて煮ると良いです♪

②和出汁を①に注ぎ 生姜も入れて煮立て
 具材が煮えて来たら ★調味料を入れてコ
 トコトと落し蓋をして 灰汁を掬いながら
 煮含めて 出来上がり!!です。

---------------------------------------------------
■【⇓下記の4つのランキング】に参加中です。
恐れ入りますが ぼち!と応援をして頂けますと
凄い励みになります。宜しくお願い致します
m(_ _)m



 

Top Food Blog
=================

世界に発信!【グーグル+】
**********************************
★ブログフォトお手本ブック ~カメラ女子的キレイ写真術~にも登場!

「カメラ女子本」は
こちらにて。b0033423_3495875.jpg


by AL17 | 2018-04-22 20:59 | 我が家の晩ご飯 | Comments(2)

■年末編【拘りの煮〆】 お友達からの依頼で作りました♪

■年末編【拘りの煮〆】
お友達からの依頼で作りました♪

娘夫婦は 都合で明日遊びに来る事に♪

それで年末は お節料理らしきものを
用意しても 食べる人が居なくてはと
保存食色々作った もう一つの嵌り事
を(笑)していました。

今日のご紹介は そんな中で「忙しく
て出来ないので 煮物をお願い~♪」
と頼まれて作りました一品です。

☆彡先ずは仕上がり画像からご覧くださいませ。
b0033423_10273614.jpg

b0033423_10280766.jpg
■【煮〆レシピ-----8人分】

※拘り1、は 材料を白いものと
 黒く色落ちするものに分けて煮る。

※拘り2、は 固い野菜は 下煮時間で
調整をして置くと 仕上がり事に失敗が 
無く 皆美味しく仕上がる。 
 

■所要時間-----1時間

■【材料A】

@丸いがんもどき-----12個
※熱湯をかけて油抜きをする。

@人参(小さ目)-----2本
※乱切りにして面取りをして
ある程度柔らかくなる迄 下茹でを
して置く。

@里芋-----12個
※皮を剥き 大きいものは半分斜め
 切りにして 片栗粉を振って揉み
 洗いをする。⇒こちらも下茹でする。)

@レンコン水煮-----1袋分
※半月に切る。
b0033423_11122675.jpg


【材料B】

★手作りコンニャク(大)-----1個分
拍子木切りにし 中抜きの飾り切り
して⇒乾煎りをして水分を飛ばす。
b0033423_11294435.jpg

牛蒡-----1.5本分
※斜め切りにして酢水につけて
 灰汁抜きをする、⇒下煮をする。

★干し椎茸-----8枚
※水で戻して半分に切る。
※戻し汁は 煮るとき使うので取って
 置きます。
★緑色の生昆布-----結び昆布にして12個分

■【トッピング】

〇殻付き銀杏-----18個
※ペンチで殻に割り口を作り 殻のまま
フライパンで炒り 中身を取り出す。
※8塩少々を振り 松葉に刺す。
b0033423_11130867.jpg
■注意!!【調味料】は下記×2倍です。 
材料A】と【材料B】を分けて煮るためです。

○和出汁-----250cc

〇椎茸の戻し汁-----80cc


○創味つゆ-----40cc

○酒-----50cc

○味醂-----50cc

○生姜のスライス-----3枚

○ごま油-----大匙1





『作り方』

※拘り③-----固い材料は「予め下茹でをして
置くと煮る時に均一に仕上がり楽です。」と
お話しましたが 又2つの鍋で AB別々に煮て
最後に全部を混ぜ合わせてサッと煮上げる事で 

煮物の色移りもなく 綺麗に仕上がります
 

①2つの鍋に 生姜と和出汁を加え 具が煮えるまで弱
 火で 落とし蓋をして煮る。 

②双方の鍋に調味料を加えて 更に弱火でコトコトと 照
 りが出るまで煮込む。

③2つの鍋の煮物を 最後にさっと混ぜ煮にして 器に盛り
付ける。

④トッピング銀杏を乗せる。

b0033423_11434846.jpg

最後までご覧くださり有難うございましたm(_ _)m

----------------------------------------------------
■【⇓下記の4つのランキング】に参加中です。
恐れ入りますが ぼちっ!と応援をして頂けますと
凄い励みになります。宜しくお願い致します
m(_ _)m

人気ブログランキングへ
 

Top Food Blog
=================

世界に発信!【グーグル+】
**********************************
★ブログフォトお手本ブック ~カメラ女子的キレイ写真術~にも登場!

「カメラ女子本」は
こちらにて。b0033423_3495875.jpg

by AL17 | 2018-01-05 13:16 | 正月/誕生日/おもてなし | Comments(0)