<   2018年 01月 ( 32 )   > この月の画像一覧

■【餡子と南瓜のサンドパイ】 市販のパイ生地使いで簡単!!

■【餡子と南瓜のサンドパイ】
市販のパイ生地使いで簡単!!

※市販のパイ生地って 凄い便利ですね^^
冷蔵庫に パイ生地2枚が余って居たので
使い切る事に・・・。
餡子も赤飯を作った時に 残りを煮て餡子
にして保存して居たのを使い 南瓜を少し
煮て潰して パイサンドにして焼きました。

これはかなりの重量が有り 一人食いは
非常に危険ですよ~><!
4等分位に切って 皆さんで分け合って食
べた方が 良いと思います!(^^)!



b0033423_10342901.jpg


■【レシピ-----3人分】

■所要時間-----30分


■【材料】
★市販の冷凍パイシート(小さ目の袋入り)-----2枚

★作り置き粒餡(市販の粒餡で可)-----大匙3~4

★茹で南瓜マッシュ-----大匙3~4
※三温糖-----小匙2で練る。


★塗り卵の黄身-----1個分



■【作り方】
①パイシートを1割程度 気持ちだけ麺棒で伸ばす。

②①を縦7等分に切る。
b0033423_13132015.jpg
③お好みのネット状に 組み合わせた物を
 2枚作る。
はみ出した部分は包丁でカットする。
b0033423_13135073.jpg
④卵の黄身を塗る。

b0033423_13163543.jpg
⑤④の片方ののパイシートに 南瓜マッシュ⇒
 餡子の順で平らに重ねて サンドにする。 
b0033423_13210011.jpg

※ついでに パイの切れ端も丸めて 南瓜と
餡子を乗せる。

⑥焼成=オーブン予熱 200℃で10分
〇180℃に下げて20分⇒200℃で15分~

⑦分厚い為 底辺部分の焼きが甘かったので
 上にアルミホイルを被せて トースター
 200℃で 8分追加焼きをしました。

※各オーブンによって時間の調整をお願いします。

---------------------------------------------------
■【⇓下記の4つのランキング】に参加中です。
恐れ入りますが ぼち!と応援をして頂けますと
凄い励みになります。宜しくお願い致します
m(_ _)m

人気ブログランキングへ
 

Top Food Blog
=================

世界に発信!【グーグル+】
**********************************
★ブログフォトお手本ブック ~カメラ女子的キレイ写真術~にも登場!

「カメラ女子本」は
こちらにて。b0033423_3495875.jpg

by AL17 | 2018-01-31 14:04 | 和洋スゥイーツ/副 | Comments(0)

■【菜の花と明太子乗せお粥/ヤマメのソテー】歯が痛い時でも食べられるかな?

■【菜の花と明太子乗せお粥/ヤマメのソテー】
歯が痛い時でも食べられるかな?と・・・。

明日は歯医者さんで 抜歯><!ドキドキ。。。
一番嫌いな所ですが 行かねばならぬ!( *´艸`)
それで こんな朝ご飯でした。

昔ながらのストーブ調理で 吹きこぼれ無し!!
簡単に勝手に 滅茶美味しく出来ます♪

b0033423_18311127.png
b0033423_18305640.jpg
■【お粥レシピ-----3人分】

★米-----1カップ

★水-----3~3・5カップ

★塩-----一つまみ


■【トッピング】

★明太子-----適量

★茹でた菜の花-----適量


■【作り方】
①お米をといだら 10分位分量の水を
入れて浸け置き 先ず弱火でガス火にか
けて 沸騰したらストーブの上に移動し
ます。(こうすると時間短縮出来ます。)

②後はストーブ任せで 勝手に美味しく
仕上がります。
(遠赤遠火効果が 最高です。)

トッピングも又 好きなのを乗せたら楽
しみも倍増しますね^^・・・。

※ヤマメはオリーブ油でソテーして レモンと
 正油をかけて 簡単に戴きました^^
b0033423_18540161.jpg
---------------------------------------------------
■【⇓下記の4つのランキング】に参加中です。
恐れ入りますが ぼち!と応援をして頂けますと
凄い励みになります。宜しくお願い致します
m(_ _)m

人気ブログランキングへ
 

Top Food Blog
=================

世界に発信!【グーグル+】
**********************************
★ブログフォトお手本ブック ~カメラ女子的キレイ写真術~にも登場!

「カメラ女子本」は
こちらにて。b0033423_3495875.jpg

by AL17 | 2018-01-30 18:51 | 「THE・朝ご飯!」 | Comments(2)

■チクチク手縫い④【和服のリメイクで テーブルセンター4枚&コースター12枚作りました。】


■チクチク手縫い④【和服のリメイクで 
テーブルセンター4枚&コースター12枚
を作りました。】

※全く手を通すことが無かった
着物と長襦袢をほどいて リバ
ーシブルでも使えそうな^^?
テーブルセンター&お揃いの
コースターを作りました♪
b0033423_12212507.jpg
実は4枚出来たので 1枚は義姉宅の
テーブルに 設置して来ました。
凄い喜んで貰えて 嬉しいです(#^.^#)
b0033423_12214973.jpg

b0033423_12234226.jpg
生地ふわふわで 抑えのミシンでもかけたい所
ですが 生地に合わせた分厚いビニールをカット
して生地を覆って 取り合えず落ち着かせて使
用中です。

b0033423_12240643.jpg

■浴衣やウールの着物に長襦袢など(殆ど未使用)を 
ほどいて 2週間ずっと手縫いでリメイクを 続けて
来ましたら こんなに出来てしまって 既にアメリカ
在住の娘には セットで送りつけておりますが( *´艸`)
気に入ってくれたら嬉しいな!
後は 東京の娘にも送る予定でいます(笑)
b0033423_12554839.jpg
b0033423_12561227.jpg
b0033423_12563476.jpg
---------------------------------------------------
■【⇓下記の4つのランキング】に参加中です。
恐れ入りますが ぼち!と応援をして頂けますと
凄い励みになります。宜しくお願い致します
m(_ _)m

人気ブログランキングへ
 

Top Food Blog
=================




第2回プラチナブロガーコンテスト



by AL17 | 2018-01-30 12:57 | 陶芸/手編/手芸 | Comments(2)

■【海老大根煮の焼きネギ添え】ふんわりと お味シミシミ の海老色に仕上がってます♪

■【海老大根煮の焼きネギ添え】
ふんわりと お味シミシミ
の海老色に仕上がってます♪

頂き物の 北海道直送の島海老と
お友達の畑で採れた立派な大根の
丸ごとコラボレーションです。

★先ずは仕上がり画像から ご覧くださいませ^^

b0033423_18293999.jpg


b0033423_17544316.jpg
■【レシピ-----4人分】

甘露煮同様にコッテリと 甘辛に仕上げたくて
水飴を使いましたが 味が濃くならない様にと
和出汁を150cc追加で入れて煮ました。

■所要時間-----30分以上~


■【材料】

@大根(大き目)-----1本分
※皮を剥き 分厚く輪切りにし 面取りを
して お米のとぎ汁で15分茹でる。

@島海老-----15尾位


『味付け調味料』

●和出汁-----550cc

●酒-----120cc

●味醂-----120cc

●水飴----大匙2

●三温糖-----大匙2

●正油-----大匙3

●創味つゆ-----大匙2

●生姜のスライス-----3枚

★トッピング-----柚子の千切り適量


■【作り方】

①茹でた大根を良く洗って 和出汁/
酒/味醂/生姜/島海老を入れて圧力
鍋にかけて 重りが揺れたらとろ火で
10分煮る。
b0033423_18175976.jpg

②蓋を取って その他の調味料を加え
 又圧力をかけて10分同じ様に煮る。

③暫くベンチタイムを取ると お味も
落着きシミシミでとろける美味しさに
なります。
※食べるときに ちょっと加熱して熱
々を器の盛り付けて 柚子を散らします。

※残り汁に 焼きネギを入れて タレを
絡めて添え付けましょう。
お好みで七味をかけても良いですね^^
---------------------------------------------------
■【⇓下記の4つのランキング】に参加中です。
恐れ入りますが ぼち!と応援をして頂けますと
凄い励みになります。宜しくお願い致します
m(_ _)m

人気ブログランキングへ
 

Top Food Blog
=================

世界に発信!【グーグル+】
**********************************
★ブログフォトお手本ブック ~カメラ女子的キレイ写真術~にも登場!

「カメラ女子本」は
こちらにて。b0033423_3495875.jpg




第2回プラチナブロガーコンテスト



by AL17 | 2018-01-29 18:20 | 我が家の晩ご飯 | Comments(2)

■手縫いでチクチク③ 【浴衣のリメイク・身頃でテーブルセンター  襟で コースターを作りました。】

■手縫いでチクチク③
【浴衣のリメイク・身頃でテーブルセンター 
襟で コースターを作りました。】

※身頃4枚を2枚ずつ重ねて
袋縫いにしましたら
テーブルにピッタリでした♪

やめられない!止まらない!
生地がなくなる迄~ほどいちゃったら勿体なくてね^^
後一回のご紹介で終わりますので ご辛抱を。(笑)
b0033423_10444435.jpg

b0033423_10425502.jpg
---------------------------------------------------
■【⇓下記の4つのランキング】に参加中です。
恐れ入りますが ぼち!と応援をして頂けますと
凄い励みになります。宜しくお願い致します
m(_ _)m

人気ブログランキングへ
 

Top Food Blog
=================

世界に発信!【グーグル+】
**********************************
★ブログフォトお手本ブック ~カメラ女子的キレイ写真術~にも登場!

「カメラ女子本」は
こちらにて。b0033423_3495875.jpg

by AL17 | 2018-01-28 10:43 | 陶芸/手編/手芸 | Comments(0)

■【赤飯とすいとんレシピ】どっちも大好きぃ~♥

■【赤飯とすいとんレシピ】どっちも大好きぃ~♥
大好物の2品のご紹介です^0^

特に赤飯は小豆の一杯入った 色の濃いのが好み
ですから 市販の赤飯では物足りません!(^^)!

お友達から 糯米を頂きましたので 沢山作って
お礼方々親戚にも お裾分けをさせて頂きました^^

すいとんの方は いつもの豚汁に南瓜も加えて 
少し濃いめに仕立てて 市販のすいとん粉使い
で作っています。

昔ながらの懐かしさがこみ上げます♪

★先ずは仕上がり画像から ご覧くださいませ。
b0033423_22424652.jpg
■【赤飯レシピ-----5~6人分】

■所要時間-----1時間位


■【材料】
〇糯米-----3カップ半

〇小豆-----小袋の1/2

〇トッピング用ごま塩-----適量


■【作り方】
①糯米は 洗って2時間位水に浸けてから 笊に揚
げて水切りをする。

②小豆は 2度水洗いをしてから500cc位の
で3分位茹でて 灰汁を取り除き 冷ましてから
と汁に分けます。

③糯米を 冷ました茹で汁の2/3に 30分位浸け
て 糯米に色をつけます。
※残りの汁は 糯米を蒸す時に回しかけ
ます。

④たっぷりの湯を張った蒸し器(
せいろ)にふきん等を敷き ③と
取り分けた小豆②をぜ入れて包
むようにして中火~強火で 好み
の固さになる迄50分位蒸します。

※途中で 小豆の残り煮汁を回し
 かけます。
(盛り付けは ごま塩ごまを添えてね^^)

b0033423_22430886.jpg

■【すいとんレシピ-----5~6人分】

こちらは 我が家の定番の豚汁に
南瓜カットを レンチン3分して
加えた汁です。

すいとんは 市販の「すいとん粉」を同量の水で
捏ねて スプーンで豚汁に落とし入れて 少し煮
ただけですので 豚汁レシピだけのリンクレシピ
で ご了承下さいませ^^

b0033423_22434175.jpg



その他 毎日食べています 自家製カスピ海ヨーグルトには
自家製リンゴと柿のジャムを乗せてます。
b0033423_22440890.jpg

---------------------------------------------------
■【⇓下記の4つのランキング】に参加中です。
恐れ入りますが ぼちっ!と応援をして頂けますと
凄い励みになります。宜しくお願い致します
m(_ _)m

人気ブログランキングへ
 

Top Food Blog
=================

世界に発信!【グーグル+】
**********************************
★ブログフォトお手本ブック ~カメラ女子的キレイ写真術~にも登場!

「カメラ女子本」は
こちらにて。b0033423_3495875.jpg

by AL17 | 2018-01-27 23:39 | 我が家の晩ご飯 | Comments(0)

■チクチク手縫い②【和服のリメイクで 御朱印帖入れ/ついでにポーチ他】

 最近 御朱印巡りに嵌りだしちゃった私ですが
御朱印帖入れが無かったので 和服地が向いて居
そう!!って タンスに眠っていた和服をほどい
て作り始めたら 生地が沢山有り過ぎて ついで
にあれもこれもと><!
直ぐに 夢中になってしまう私です!(^^)!

今回は袖の部分と 襟の部分を使って作りました^^
御朱印帖入れと 小物入れ?と 後の残り生地で
コースターも一杯~~!!(笑)

これだけでは 終わっていませんよ~
次回は 身頃を使った大物が登場します♪ 
生地を使い切る迄 縫いまくりました~(爆笑)

見えない老眼ですが チクチク手縫いも
こんな寒い日には 退屈しのぎにもなって
嬉しいのですよ~綺麗な物大好き~^0^

しかし・・・「こんなに作ってどうするの?」
って 又東京の娘に言われそうだけど>。!

その内 皆に纏めて送りつけます(笑)
b0033423_13535657.jpg
全て2重の袋縫いにして 中はちりめんハギレ
や共布や 長襦袢だったりします。

b0033423_13523843.jpg
b0033423_14065939.jpg
浴衣もほどいたので こんなに一杯になってしまいました!!

b0033423_14072176.jpg


---------------------------------------------------
■【⇓下記の4つのランキング】に参加中です。
恐れ入りますが ぼちっ!と応援をして頂けますと
凄い励みになります。宜しくお願い致します
m(_ _)m

人気ブログランキングへ
 

Top Food Blog
=================

世界に発信!【グーグル+】
**********************************
★ブログフォトお手本ブック ~カメラ女子的キレイ写真術~にも登場!

「カメラ女子本」は
こちらにて。b0033423_3495875.jpg




第2回プラチナブロガーコンテスト



by AL17 | 2018-01-27 14:10 | 陶芸/手編/手芸 | Comments(2)

■【サツマイモとヨーグルトのマフィン】  HMで簡単!!ふわふわ♪

■【サツマイモとヨーグルトのマフィン】
 HMで簡単!!ふわふわ♪

ケアホームに入居中の義兄にと・・・。
訪れる度に 何かおやつを作って持参て
ますが こちらも大変喜ばれました一
です^0^
b0033423_19243883.jpg
b0033423_19250462.jpg
■【レシピ-----7個分】

■所要時間-----15分~30分


■【材料&調味料】
〇ホットケーキミックス(HM)HM-----150g

〇サツマイモ(大き目)-----半分
※1cm位の大きさの角切りにして
 水に晒して灰汁抜きをする。

〇自家製カスピ海ヨーグルト(市販可)-----大匙7
〇牛乳-----大匙6
〇自家製リンゴと柿のジャム-----大匙3・5
※市販は 甘いのでやや減らして下さい。

〇溶き卵-----溶き1個分
b0033423_19465786.jpg
■【作り方】

①サツマイモを食べごろに茹でる。

※灰汁は掬い取る。
b0033423_20095547.jpg
②材料を全部混ぜる。
b0033423_20114411.jpg
③天板に紙の型を並べて オイルをプッシュする。

④②を型に7分目位流し込み サツマイモを
7つに差し込む。
b0033423_20142185.jpg
⑤その間 オーブンを200℃で10分温めて置く。

⑥焼成=
180℃に下げて15分⇒190℃で7分
⇒200℃で6分焼く。
※時間はオーブン機種によって
 様々ですので 調整くださいませ^^

■【自家製ジャムリンクレシピは下記です。】


---------------------------------------------------
■【⇓下記の4つのランキング】に参加中です。
恐れ入りますが ぼちっ!と応援をして頂けますと
凄い励みになります。宜しくお願い致します
m(_ _)m

人気ブログランキングへ
 

Top Food Blog
=================

世界に発信!【グーグル+】
**********************************
★ブログフォトお手本ブック ~カメラ女子的キレイ写真術~にも登場!

「カメラ女子本」は
こちらにて。b0033423_3495875.jpg


Like0

by AL17 | 2018-01-26 20:26 | 和洋スゥイーツ/副 | Comments(2)

■趣味の部屋・チクチク手縫い①【和服のリメイクでバッグとコースターです♪】

■趣味の部屋・チクチク手縫い
①【和服のリメイクで バッグと
コースターです♪】


長い事手を通す事も無く タンスの中で眠って来た
和服のリメイクをしてみました^^

和服2着と長襦袢1着を 先ずはほどいてアイロン
かけてと・・・これも結構手間暇ですが。


簡単にミシンで ガーっと縫おうと思ったら調子が
悪くて そんなら手縫いでチクチクやろう!と決め
て 簡単な物を 一杯作ってしまいました><!

手縫いは 老眼で中々糸通しも大変ですが あのマ
フラーを40本以上編んだ事に比べたら 楽勝だわ!!
と思って ここ2週間 ずっと嵌りまくりでした(笑)

色々作っておりますので 2~3回に分けてご紹介
をさせてくださいませ^0^ 
b0033423_21212257.jpg
袋縫いで 裏側はみんなこんな感じです^^
みんな適当でお恥ずかしいのですが 日の目
が見られたら タンスの肥やしより良いかな?
と思いました。
b0033423_21251477.jpg

---------------------------------------------------
■【⇓下記の4つのランキング】に参加中です。
恐れ入りますが ぼちっ!と応援をして頂けますと
凄い励みになります。宜しくお願い致します
m(_ _)m

人気ブログランキングへ
 

Top Food Blog
=================

世界に発信!【グーグル+】
**********************************
★ブログフォトお手本ブック ~カメラ女子的キレイ写真術~にも登場!

「カメラ女子本」は
こちらにて。b0033423_3495875.jpg


by AL17 | 2018-01-25 21:26 | 陶芸/手編/手芸 | Comments(0)

■自家製保存食【鮎の甘露煮】骨迄美味しく!水飴でコッテリ 艶々です♪ oishii

■自家製保存食【鮎の甘露煮】
骨迄美味しく!水飴でコッテリ
艶々です♪

※ちょっと遡りますが 正月に作りました
一品です。
頂き物の鮎が冷凍庫に眠っていましたので 
これは是非 甘露煮を作らねば!と思って
作りました。

今 ストーブで暖を取って居ますので長時
間の煮込みも 楽々好都合な時期です♪

我が家では魚類の煮付けは 必ずお酒を振
り トースターで炙ってから煮付けるのが
番です。
更に 今回は2度煮にして コッテリと濃
い味に仕上げています。
こうしますと 半月位は美味しく戴けます^^


☆彡先ずは仕上がり画像からご覧くださいませ。


★こちらは 調味料を足して 二度煮を
しました 最終仕上がり画像です♪
ちょっと濃い味付けなので ご飯のお伴
に向いてるかな?

b0033423_23292409.jpg
★こちらは 一回目の仕上がり画像です。
おつまみにも最適な味付けです。

b0033423_23295070.jpg

■【レシピ-----鮎12尾分】

■所要時間-----1時間以上~


■【材料】
@鮎(市販よりやや小さ目)-----12尾


『味付け調味料』

●和出汁-----400cc

●酒-----120cc
(炙りの時 別に酒大匙2が必要です。)


●味醂-----120cc

●水飴----大匙2

●三温糖-----大匙2

●正油-----大匙3

●創味つゆ-----大匙2

●生姜のスライス-----3枚

●葱青み-----少々
※煮込み時に 鮎の上に乗せます。



■2度煮の時の『追加調味料』

和出汁-----100cc

★酒-----50cc

★醤油-----大匙1

★水飴-----大匙1



『作り方』


①鮎を アルミ箔に乗せて酒を振り オ
ーブントースター200℃で10分焼く。


②和出汁/酒/味醂を お鍋で煮立てて 
 生姜も入れて 炙った鮎を入れ ネギ
 を乗せて20分 弱火の遠火でコトコ
 ト煮る。


③その他の調味料を加えて更にコトコト
 15分煮る。


④ここがポイント!!
 煮込み中に蓋を取って 3回位煮汁
を上
 から 万遍なく回しかける。


⑤煮汁が減り 大分艶が出てきたらベ
ンチ
 タイム 1時間。


■【再び鍋をストーブ遠火にかけて 
 追加調味料を入れて コトコトと 
 汁気がなくなる迄30分位煮る。】




---------------------------------------------------
■【⇓下記の4つのランキング】に参加中です。
恐れ入りますが ぼちっ!と応援をして頂けますと
凄い励みになります。宜しくお願い致します
m(_ _)m

人気ブログランキングへ
 

Top Food Blog
=================

世界に発信!【グーグル+】
**********************************
★ブログフォトお手本ブック ~カメラ女子的キレイ写真術~にも登場!

「カメラ女子本」は
こちらにて。b0033423_3495875.jpg

by AL17 | 2018-01-25 13:00 | 自家製保存食 | Comments(2)