人気ブログランキング | 話題のタグを見る

特製チキンと豆腐のハンバーグ/野菜とビーンズのサラダ

 晩ご飯はヘルシーライフです〜 
《お豆腐のハンバーグ》を作りましたのでご紹介します。

(材料)
木綿豆腐ーーーーー2丁(多めに作って残りは冷凍保存しました!!)
おから−ー−ー半カップ
鳥コマ肉ーーーーーみじんに叩きます100g
MIX べジタブル
椎茸/竹の子/ピーマンーーーーーみじん切り
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

別に全粒粉/片栗粉/パン粉/卵の黄身1個分を用意します。
(1)木綿豆腐は良く水切りをして絞っておきます。

(2)豆腐以外の材料をエコナ油で炒めて塩胡椒で軽く味を付けます。
特製チキンと豆腐のハンバーグ/野菜とビーンズのサラダ_b0033423_11203181.jpg

(3)(1)を混ぜ混み別に用意した卵の黄身を入れお粉とパン粉を混ぜ混み
固さの調整をします。
特製チキンと豆腐のハンバーグ/野菜とビーンズのサラダ_b0033423_1138873.jpg

丸めてお粉と片栗粉を振ります。
特製チキンと豆腐のハンバーグ/野菜とビーンズのサラダ_b0033423_11393376.jpg

後はじっくりオイルで両面を焼いてガラ顆粒をベースにした餡かけにします。
はい。出来上がりです〜外側はカリッと 中はヘルシージューシーな
ハンバーグの出来上がりです!!大根おろしをたっぷりと載せて
どうぞ召し上がれ〜〜♪(*^_^*)
特製チキンと豆腐のハンバーグ/野菜とビーンズのサラダ_b0033423_11454748.jpg

付け合わせは野菜とビーンズのサラダです。
市販のシーザードレッシングで戴きました。

人気blogランキング
励みになります。↑ぼちっと一票お願いします。o(*^ー^*)o
特製チキンと豆腐のハンバーグ/野菜とビーンズのサラダ_b0033423_114756100.jpg

by al17 | 2007-03-13 12:00 | 晩ご飯 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://al17.exblog.jp/tb/6597310
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hermes_sawa1 at 2007-03-13 22:01
こんばんわ。チキンのハンバーグ、見るからにおいしそうです。それにサ
ラダもおいしそうです。もうお腹が鳴ってしまいました。ご馳走様。
Commented by al17 at 2007-03-13 22:42
♪ hermes_sawa1様 こんばんは〜aswai1さ〜ん
未だお食べになって間も無いお時間では有りませんか?(笑)
殆どがお豆腐で出来たハンバーグですから しつこくなくてさっぱりと
戴けます。今私達の職場でも豆腐ハンバーグは人気の商品みたいで良く
注文が来ています。サラダと共に戴きたいですね。
いつも有り難うございます(*^_^*)
Commented by onryou315 at 2007-03-13 23:56
こんばんは
このハンバーグヘルシーでいいですね!
メタボくんの主人にはこんなハンバーグを食べさせなくちゃ。。。
今度レシピ参考にして作ってみます
ひとり分でお豆腐1丁使うのですか?
とり肉はどのくらい入れたらいいのでしょうか?
教えてくださいますか
お忙しいのにスミマセンm(._.)m
Commented by al17 at 2007-03-14 06:48

♪ onryou315様 onrちゃま〜おはようございます〜
おおっ ハンバーグを作って下さるのぉ〜嬉しいです!!
お豆腐の水分をしっかり取って下さいね。そこがポイントで
後は簡単ですよ。お腹にも優しいですし美味しいです〜☆
レシピが事足りなくてすみません。付け加えさせて戴きました。d(。¢。)b〜♪
いつも目分量が多くてこちらご免なさ〜い!!
いつもありがとう〜onrちゃん(*^_^*)
Commented by p_chansblog at 2007-03-14 11:18
炒めている様子の動感表現にチャレンジですね。

色々難しいと思いますが、ここをうまくクリアすれば、さらに料理写真の
幅が広がると思います。
①カメラの構え(左手シャッターを含めた)
②カメラの選択(一眼よりコンパクトが使い易い場合も)
③シャッター速度(ISO,絞りも関係します)
④手振れ限界(手振れ補正、ISOも関係します)
Commented by al17 at 2007-03-14 17:47
♪ p_chansblog様 匠様〜こんにちは〜

<炒めている様子の動感表現にチャレンジですね。
はい!!そうなんです〜炒めている右手と一緒になって カメラを持ってる方の左手も
必ず動いてしまいます。(笑)大変難しい動作ですね。
でもこれをバシッと決めたら さぞかし気持ちがスッキリしそうな気がします。
ポイントをスレッドに纏めて戴きまして大変有り難く読ませて戴きました〜
その時の表現の仕方によっては手振れ限界のSSで行かなくてはならない時も
有ると言う事ですね。今日もちょとその辺を鳥さんで練習してみました。
ISOを変えないで絞りばかりではSSが動かないですね。
微妙に変化する様を 確認してみましたよ。ここをちゃんと理解して
置かないと 好みのシャッタースピードは得られませんね。
いつも分かりやすい解説で私にも良く分かりました。心強いです〜
頑張りますね。有り難うございました!!
<< 真紅のボケの花 情熱的で素敵で... セキレイ3兄弟の揃い踏みです〜 >>