人気ブログランキング |

■【大晦日②娘婿殿の鮮やかな手打ち蕎麦作り/私はけんちん汁担当で^^】

出遅れてます^^!【大晦日②
娘婿殿が 鮮やかな蕎麦打ちを披露して
くれました。

【大晦日①】は下記でした♪



12月31日 娘夫婦が蕎麦粉持参で来てく
れて吃驚!!
蕎麦打ち体験でも「職人みたい!!」と褒
められたとか?・・・。 
手さばきを凄い楽しみに 蕎麦打ちお道具
を出して 私はけんちん汁を作って 待ち
構えておりました~♪

☆彡先ずは仕上がり画像からご覧下さいませ^^ 
■【大晦日②娘婿殿の鮮やかな手打ち蕎麦作り/私はけんちん汁担当で^^】_b0033423_00432713.jpg
■【大晦日②娘婿殿の鮮やかな手打ち蕎麦作り/私はけんちん汁担当で^^】_b0033423_00435121.jpg
■【婿殿持参の蕎麦打ち材料】-----4~5人分
※体験した所で 材料を買って来たみたいです。

@蕎麦粉-----8割:400g
@小麦粉-----2割:100g
@水-----:190~255cc
■【大晦日②娘婿殿の鮮やかな手打ち蕎麦作り/私はけんちん汁担当で^^】_b0033423_00444197.jpg
■【作り方】
①粉を振るい 指先で全体を丁寧に
 良く掻き混ぜる。

②軽量した水を 少しずつ入れながら水回しを
 かなり時間をかけて 丁寧に行う。
■【大晦日②娘婿殿の鮮やかな手打ち蕎麦作り/私はけんちん汁担当で^^】_b0033423_00542327.jpg
③何度も水回しを丁寧に 大きく指先で混ぜる。
■【大晦日②娘婿殿の鮮やかな手打ち蕎麦作り/私はけんちん汁担当で^^】_b0033423_00571710.jpg
④そぼろ状から 段々まとまって来たら
体重をかけて 練り込む。
■【大晦日②娘婿殿の鮮やかな手打ち蕎麦作り/私はけんちん汁担当で^^】_b0033423_01004403.jpg
⑤生地の中の空気を抜く様に 中に折り込み
 しわを中央に集める。(菊練り)

へそ出しをする。(逆△円錐形)
■【大晦日②娘婿殿の鮮やかな手打ち蕎麦作り/私はけんちん汁担当で^^】_b0033423_01013681.jpg
⑦のし板に打ち粉を振り 頂点を押しつぶし
 丸くしながら円形に 淵をつぶさない様に
 広げる。
⑧生地の上に 打ち粉を振りながら 麺棒を
 使って 徐々に伸ばして大きくする。
■【大晦日②娘婿殿の鮮やかな手打ち蕎麦作り/私はけんちん汁担当で^^】_b0033423_01141561.jpg
⑨のし板一杯近くまで 四角く伸ばしたら
 打ち粉を振り 生地を4つ折りにする。
■【大晦日②娘婿殿の鮮やかな手打ち蕎麦作り/私はけんちん汁担当で^^】_b0033423_01164047.jpg
⑩切る。
■【大晦日②娘婿殿の鮮やかな手打ち蕎麦作り/私はけんちん汁担当で^^】_b0033423_01183099.jpg
■【大晦日②娘婿殿の鮮やかな手打ち蕎麦作り/私はけんちん汁担当で^^】_b0033423_01203154.jpg

⑪ここでお湯を沸かして スタンバイ!!

⑫蕎麦を入れそっと軽く混ぜて茹でる。
 沸騰したら火を止めて30秒で氷水に取り 
 完成!!です。

※お蕎麦は 全く切れる事無く プロ級の
 仕上がりでした~
 上達しましたね^^婿殿お見事!!
 そしてお疲れ様でした♪
--------------------------------------------------------

■【けんちん汁レシピ】
■下記通りの具材に 里芋も入れました。



---------------------------------------------------
■【⇓下記の2つのランキング】に参加中です。
恐れ入りますが ぼち!と応援をして頂けますと
凄い励みになります。宜しくお願い致しますm(_ _)m



 


by AL17 | 2020-01-05 01:35 | 手打ち蕎麦の実演 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://al17.exblog.jp/tb/29863139
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ryujis 杉村 龍児 at 2020-01-05 08:29 x
あきさん
お早うございます
娘婿殿の鮮やかな手打ち蕎麦作り/私はけんちん汁
見事ですね美味しそうです
ありがとうございます
Commented by AL17 at 2020-01-05 10:32
★ ryujis 杉村 龍児さん こんにちは^^
けんちん汁と 持参のタレ両方で頂きましたが
流石に打ち立ては風味豊かで 最高でした♪

何時も素敵にお褒め下さり
応援もありがとうございます(^^♪
<< ■大晦日おもてなし料理【ラスト... ☆迎春☆本年も宜しくお願い致し... >>