人気ブログランキング | 話題のタグを見る

昨日今日と独りぽっちでお留守番。こんな時にアクシデントが・・・・。

 メイン州ポートランドから、孫(rise)のパパがお迎えにやって来ました。3月3日に帰ってしまうのですが、その前に北海道のご両親にriseを見せたいと3泊4日の予定で子連れで出掛けて行きました。3ヶ月半の滞在で、孫との想い出も沢山出来ましたが、もう寂しい限りで別れが 辛いです。申し合わせたように、丁度主人も仕事がらみで2日間仙台に出張が重なり、いきなり私はぼーっと一人でお留守番する羽目になりました。たまにはゆっくり出来て良いかもね、と自分に言い聞かせたりして最寄りの駅まで3人を送っていきましたが、帰り道ふと気が付いたんです。何と!部屋の鍵がないぞぉー〜!最後に部屋を出たのは娘、娘から鍵を返して貰ってなかったーーーーー!ありゃー、北海道に持って行かれたぞ、どうしましょ??私の家は一軒家です。戸締まり万全で出掛けたのですから、家に入れませんよ〜!それでも開いている所がないかなぁー・・・と、諦めきれずに家の回りをグルグル点検したが、当然駄目でした。もう、最後の望みは2階のどこかが開いているんじゃないか?と思えてきた。(直ぐに戻るから2階まではチエックしてなかった)もうやってみるしかない!幸いにも家には10メートルの長〜いハシゴがあるんですよ。(昨年主人と二人でこのハシゴを使い、命綱を身体に巻きつけて、足場も組まずに外壁塗りをプロも驚くほど立派に仕上げちゃった経験ありです。主人は外壁、私は面格子や戸袋塗りと、手分けして塗りました。ハイ、自画自賛ですが、)てな訳で、ベランダまで直通出来る様に長ハシゴをガチっとセット、2つ折れの長ハシゴは男手でも開くのにかなり重たいんですが、こんな時は必死ですからバカ力が出ちゃうのよね!高い所と、木登り大好き!いざ、出陣です!屋根上からベランダを乗り越え、「どうか、開いていて神様〜」恐る々窓に手を掛けてみたら一カ所開いてる所が有りましたですよ〜お見事!!侵入劇が終了して、実はほっとしています。もうこれからは、「鍵を沢山作って持っていなくては」が、実感です。
by al17 | 2005-02-26 23:29 | バーバの一人言 | Trackback | Comments(2)
Commented by u.y-ra.ra.ra. at 2005-02-27 00:17 x
はじめましてm(_ _)m読んでいて笑ってしまいました。私も同じ経験を!でも2Fが開いてて良かったですね。私は1F、2Fすべて鍵が・・ガラス戸をレンガで壊して入りガラス代¥32、000(T×T)ヾ・・それから陶芸をしているのも同じで嬉しくなりました。
Commented by al17 at 2005-02-27 09:26
まぁ、私どころじゃないですね!ガラス戸を割る時はさぞ切なかったでしょう?大変でしたね。陶芸をやってらっしゃる方が訪問して下さって嬉しい限りです。これからも宜しくお願いいたします。
<< 熱川編 朝日、あわびの踊り焼き... 熱川に行って来ました。 >>