タグ:露地もの 秋野菜の準備と植え付 ( 1 ) タグの人気記事

プランター菜園&秋野菜の路地物の植え付け準備

 今日も暑くなると言っていましたので 主人を送りだしたら直ぐに 園芸作業に
取りかかりました。

バジルの切り戻し後2週間で脇芽が出て来た状態です。
==================================
バジルも先日半分を切り落としましたが もうこんなに芽が出て来ましたよ〜^^
追肥にはネイチャ−エイド(坂田の種)を100倍に薄めて月3回位与えていますが
凄い発育良好です。種からなので プランターが足りずにギューギューに植えてま
すが これも致し方無いですね。(>w< )
b0033423_22454636.jpg

サラダレタスの苗を植え付けました。
=======================

今回のは 苗からですから 直ぐに食べられる様になりますよ。
又 種でも蒔きますが 今葉ものが切れちゃったので 早急に欲しかったんですよね。

★土の準備-----一週間前に済ませて置きました。
★古い土は良く耕して 半分は新しい培養土を混ぜて 石灰/有機肥料を少々混ぜて
 置きました。
※有機肥料-----主人の会社の 食堂で出る生ゴミを 特殊処理機で粉砕 パウダー状
 の サラサラ肥料です。

b0033423_22483492.jpg

★ワケギ球根の植え付け-----大きなプランターに3粒を纏めて 深さは頭が隠れる
 程度で 株間は5センチ 10個の穴を掘り2列で植えました。

★アサツキ球根の植え付け-----こちらは1粒ずつ株間も少し狭くして 深さは頭が隠
 れる程度です。

※丸くて小さい方がアサツキで スマートな方がワケギ球根です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
違いをお見せしたくて 一旦植え付けたのを 掘り起しました!!(>w< )
 
★ネギ系は種を蒔いても プランターで良く育ちますので お勧めです^^
 正し 種からですと食べる迄 凄い時間が掛りますね。(4ヶ月以上〜でした。)
 

★これからのプランター種蒔は-----春菊/サラダレタス/ルッコラ/他です。

★植え付け時のお勧め肥料-----いずれも元肥としてマグアンプKを土に混ぜ込んで
置くと 緩行性肥料なので 長い間少しずつ利いて行き肥料当たりも無くて安心!!
b0033423_17173962.jpg

こちらは 畑に直接植え付ける路地物野菜です。
==============================

★手前から キャベツ/白菜/ブロッコリー他茄子も3本です。
b0033423_17211835.jpg

★今年は 畑にジャガイモの植え付けも試みます。
 昔は藁灰でしたが 今は「シリカ」を半分に切ったジャガイモにまぶして 1〜
 3日乾かして植え付ける様です。殺菌力が強いので 根腐れ防止や連作障害を和
らげて 肥料の浸透も良くなる様ですし 他の作物全般の植え付け時にも使える
土壌改良剤でも有ります。

★玉葱の球根の植え付け-----小さな子が大きく成長するのも楽しみですよね。
 こちらの球根でしたら 野菜プランターでも 良く出来ますのでお勧めです^^

b0033423_17353662.jpg


人気ブログランキングへ
ランキング参加中です。恐れ入りますがぼちっ!と
=================================
応援をお願い致します。m(_ _)m
=====================
by al17 | 2009-08-28 17:50 | 園芸&プランター菜 | Comments(12)