<   2008年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今日の野鳥さんのご紹介でメジロ/シジュウカラさんです。大掃除の合間に撮りました。

《2ショットのメジロちゃん》

「あきちゃんちのおみかん とっても美味しいね♪」

「うん 最高に甘いよね〜!!クルクルクル......。」

b0033423_14343110.jpg

メジA:「ねぇ なんか変な音がしたんだけれど?」

メジB:「気のせいだよ〜早く食べないとひよちゃんが来ちゃうよ。」
b0033423_14365121.jpg

あき:「カシャッ!! カシャッ!!」

メジB:「あっ 本当だ。僕にも聞こえたよ。」

メジA:「あきちゃんが 又撮ってるのよ〜うるさいから帰ろうよ。」


あき:「ご免なさい!!」Y(>_<、)Y
b0033423_14402457.jpg

《シジュウカラちゃんもいつも2ショットでやって来ます。》

シジュウ:「いつもメジロちゃんが食べてるおみかんで そんなに美味しい
 のかなぁ?私もお味見してみようっと♪ううっ!まじい〜(>w< )」

あき:「うわぁ〜シジュウカラちゃんが初めてみかん食べたーーーーっ!!」
b0033423_14502412.jpg

シジュウ:「やっぱり油揚げが一番美味しいねぇ〜2番がラードでぇ〜
 3番向日葵の種だね。うんうん♪」

あき:「おほほっ やっぱりそうだったのね^^」

ついつい可愛くて脱線しちゃうんですよね。
こんな事しながら お掃除してますから進みません。(笑)
b0033423_14575283.jpg

《グルメ・料理(全般)ランキング》
b0033423_23441174.gifTREviewこちらもWぼちっとお願い致します。m(_ _)m
by al17 | 2008-12-23 15:03 | 野鳥/動物/昆虫 | Comments(40)

メジロ/シジュウカラ♂♀/コゲラさんのご紹介です。

 今日の一つ目のご紹介は 野鳥さん達です。皆カップルでやって来ます。
 ================================================
その後 もう一つ お弁当もご紹介させて頂く予定でおります。
===========================================

今日はイベントが有って 午後から赤坂見附迄行って参りますね〜☆
今夜は娘の所にお泊まりをして 明日帰って来ますので コメント欄は
閉じさせて頂きませので 宜しくお願い致します。m(_ _)m

1、メジロちゃんです。
***********

「あたちは やっぱり甘いみかんが大ちゅきぃ〜です♪」
いつもカップルでやって来て 色んな鳴き方で楽しませてくれます。
b0033423_1053539.jpg

2、シジュウカラ♂ちゃん
************

「エヘン!!僕はシジュウカラの男の子ちゃんだじょ〜!!
ネクタイの太いのが僕でぇ〜す♪」

「好物の油揚げが 今日は少ないなぁ。。。
さてはメジロちゃんに 先を越されたか?(++;)」

見かけも男の子の方が 背羽に黄色っぽい色が濃く入って綺麗ですね。
b0033423_10532020.jpg

3、シジュウカラ♀ちゃん
************

「あたちは女の子。ちょっとネクタイがか細くて お洒落でしょ?」
b0033423_10533372.jpg

4、コゲラさんです。
**********

「虫が居ないんだもん お腹ペコペコよぉ〜困ったわ。」

最近やたらと柿の木を辺り構わず突っつき捲っているのがコゲラさんです。
鳴き方が変わっていて 「ビーッ ビーッ!!」って凄い低い声で鳴き
ます。声で来てるなっ!って判るのが有り難いですね^^
シマシマ模様の背羽と おつむも斑点模様が有って お腹もシマシマです。
やけにお腹が大きいんですがぁ。。。?
b0033423_10534985.jpg

4ー2、コゲラさんです。
************
「実は。。。僕達もカップルです。仲良く探そうねっ!(^0^;)」
b0033423_105426.jpg

《グルメ・料理(全般)ランキング》10位
b0033423_23441174.gifTREviewこちら1位です。
Wぼちっとお願い致します。m(_ _)m
by al17 | 2008-12-19 11:31 | 野鳥/動物/昆虫

あき流クリスマスリース作り/手編みのセーターとバッグのご紹介です。

《グルメ・料理(全般)ランキング》8位
b0033423_23441174.gifTREviewこちら1位です。
Wぼちっとお願い致します。m(_ _)m

 皆様 昨日は温かいお見舞いのお言葉を沢山頂戴致しまして
本当に有り難うございました。
お陰様で今日はピンピン 元気モリモリパワー全開となりました♪

それで 前から作りたかったクリスマスリース作りをしましたので
ご紹介をさせて頂きます。

家の周りに有る材料を 吟味して取り入れた「あきオリジナルリース」
ですから ご覧になられたら笑っちゃうかも知れません。

そして 手編みの作品のご紹介もついでにさせて頂きますね。


★先ずは「あき流クリスマスリース」のご紹介です。
====================================

〈材料〉
★山吹の枝-----剪定で刈り取った物を数本
★まつぼっくり-----これはよみうりCCで遼ちゃんを応援に行った時に
 拾い集めて来ました。(笑)
★ユニファー-----剪定で出た先端部分を数本
★手芸用ワイヤー
★100円ショップで半額で買ったお人形
★万両の実-----1房
★からす瓜-----3個
★ラッカスプレーー-----金/銀色(まつぼっくりをこれで染めます。)
b0033423_16123471.jpg

1、山吹の枝を半分に分けて 丸く纏める。
2、ユニファーを適当に内側と中側に刺して行く。
3、上下にからす瓜をワイヤーで付ける。
4、まつぼっくりに ワイヤーを付けて 金と銀のスプレーで染める。
5、万両を刺し お人形を下げる。
6、ラベンダーの花を括り付けて出来上がりです。


《パターン1》はお人形さんを下に下げてシンプルに仕立てました。
================================================
b0033423_16184551.jpg


《パターン2》はリボンとベルを追加。 お人形さんと万両の配置を替え
=================================================
ました。
====

ありゃりゃっ!!ちょっとまつぼっくりが下がっちゃったか?(汗)
何だか楽しいリースになりましたでしょう?
笑っていらっしゃるのは何方でしょうか?
実は 私も余りにも可笑しくて笑い転げましたよ〜o(*^ー^*)oむふふ

b0033423_16244894.jpg


お次は久々のあき流手編みのご紹介です。クリックしてみてね^^
=============================================
                                                    
               ↓↓↓

More       ★あき流手編みはこちら★
by al17 | 2008-12-18 16:41 | 陶芸/手編/手芸 | Comments(44)

季節が香る《あき流絶品11味唐辛子レシピ》のご紹介です。

 今日は《あき流絶品11味唐辛子レシピ》のご紹介をさせていただきます。

毎年この季節になりますと 我が家では旬の材料を使った 美味しい《10
味唐辛子》を作るのが習わしですが 今回は何と〜11種類もブレンドして
作ってしまいました。

この季節ならではの材料を ふんだんに使った香り高い贅沢なしつらえです。
お蕎麦やうどん 鍋汁から漬け物に至る迄 用途も広く和食全般にお使い頂
けますので これを機会に是非とも 作って頂けたらと思います。

作り方は至って簡単です。
============
材料さえ準備出来ましたら 干すものは気長に干して→ミルでお好みに挽く
==================================
→混ぜる→半日天日に干す→密封容器に入れて冷蔵庫で保存をする です。
==================================

★余り細かく挽き過ぎない事が 美味しさの秘訣かと思います。

★干す材料-----みかんの皮/柚子の皮/鷹の爪です。カリカリに干して置く。
 鷹の爪はおおまかに種を除いてからミルにかけます。

★胡麻系は 挽きますと少し油分が出て来てしっとりしちゃいますので 全部
 を混ぜ合わせたら 和紙などの上に広げて 半日天日に干して途中何回か掻
 き混ぜると さらりとなりますので 後は容器に詰めて冷蔵庫で保存して出
 来上がりです。

 絶品11味唐辛子を是非お勧め致します。
 ===================


b0033423_177101.jpg

b0033423_177211.jpg

b0033423_1774010.jpg

田舎料理にも良く合います。夕べはちなみに こんな使い方をしました。
辛さも丁度良くて 凄い良い香りがしま〜す♪

《ずいきと山クラゲの甘辛炒め煮》です。

★ずいき-----皮を剥いて天日で干して保存して置いた物を 水に1日浸し
 て戻した物を使いました。
★山クラゲ-----水煮です。
b0033423_1775483.jpg

★《もやし炒め》

もやし/キャベツ/椎茸をサラダ油とごま油半々で炒めて おたふくソース
のみで味付けをしています。青海苔/紅生薑を乗せて 後は出来立てを乗せ
て頂きました。
11味唐辛子の風味豊かなお味を 是非堪能して下さいませ^^
b0033423_178647.jpg

《グルメ・料理(全般)ランキング》
b0033423_23441174.gifTREviewこちらもWぼちっとお願い致します。m(_ _)m
by al17 | 2008-12-04 17:24 | 自家製保存食 | Comments(38)

大胆!!丸ごと柚子の甘露煮 あきオリジナルです。他柚子汁入りパンケーキなどです。

 今日からついに 12月に突入してしまいましたね。
駆け足でやってくる師走の風も 世界的に落ち込んだ不況の荒波と 連続
テロ事件などで 更に拍車がかけられて 身に染みる昨今ですが 今日は
〈世界エイズデー〉&〈歳末助け合い運動のスタート〉となっております。

自分よりも もっと大変な人々への配慮も忘れてはいけませんね。


それではお料理のご紹介に参ります。

《丸ごと柚子の甘露煮》あき流です。圧力鍋使用です。

《柚子を使ったアラカルト》も 今迄広範囲でご紹介をさせて頂いておりま
すが 今日は何と!!花柚子(通常の柚子よりちょっと小さめ)をご近所さん
から沢山頂きましたので 丸のまんま甘露煮にしましたのでご紹介させて頂
きますよ〜!!

種迄美味しく頂ける日持ちのするしつらえです。

「呉春さ〜ん お待たせです^^」
b0033423_127862.jpg

★花柚子-----16個を使用です。丸ごと洗ってへタも取らずにそのまま時
 間をかけて 時には休ませながら半日掛かりで コトコトと煮含めます。
★水-----柚子をお鍋に入れた高さ迄です。

●注意!!途中で 半分は別物の汁になりますので 多めにしております。
===================================
 柚子だけをお作りになられる場合は 半分の水量/調味料も半分にして下
 さいね。
==============================
★お鍋に柚子と水を入れ 煮立って来ましたら下記の調味料を入れます。

★白だし-----大匙3
★料理酒-----1カップ
b0033423_12212023.jpg

※とろ火で蓋をして30分煮ます。圧力鍋使用です。
b0033423_12222574.jpg

★自然放置して→再加熱に入ります。

★砂糖-----2カップ

★黒酢-----大匙3

★黒蜜-----大匙4

※ここで砂糖と黒酢/黒蜜を加えて良く混ぜ煮立てます。

●注意!!そして 煮汁半分をボールに移し減らします。
==========================
ボールには 皮ごと刻んだリンゴを2個分漬け込んで置きます。
=============================
頂いた津軽/フジ各1個ずつです。《柚子味のリンゴジャム》
も纏めて作ってしまおう!!と言う考えです。(笑)
こちらの仕上がりは 又別の日にご紹介をさせて頂きますね^^
b0033423_12483567.jpg

★はい!!脱線しましてすみません。(>w< )柚子の甘露煮の続行です。
 蓋をして 30分コトコトやっては自然放置→そっと混ぜる→を3回繰り替
 えします。

半分に減らした煮汁を煮詰めていますので 焦しては元も子も有りませんので 
その辺慎重に見張って居て下さいね。

★煮汁が柚子に絡んで染み渡り小さくなります。長丁場ですがお許し下さいね。
 最後は 蓋を取って汁を絡めて出来上がりです。お鍋に 大匙4位の煮汁を
 残して 保存の時一緒に入れます。


さあさあ お待たせで〜す!!ご覧下さいませ〜♪
つやつやこってり 種まで頂ける美味しい花柚子の甘露煮の出来上がりです。
b0033423_12515966.jpg

瓶に詰める前に器に入れてご覧頂きました!!
これをパッと見て 柚子と思われるお方は少ないでしょうね。
香りは柚子そのものですから 直ぐにバレそうです。(笑)
b0033423_12554195.jpg

お砂糖を沢山使っておりますが 途中で汁を半分リンゴの方に回しましたので
余り甘く無くて 以外とさっぱり爽やかな仕上がりです。最高です〜!!

抹茶入り煎茶をお入れ致しました〜^^
どうぞ ひと粒お召し上がりになって下さいませ♪
b0033423_1355943.jpg

お次はちょっと甘い目です〜(笑)

《柚子汁入りパンケーキ》自家製紫芋のジャム&黒蜜のトッピングです。

ホットケーキMIXの中に柚子汁を大匙1仕込みました!!
その他 牛乳/卵/生クリームなど。
サラダオイル/バター少々で焼きました。

トッピングは 紫芋のジャムを乗せて 黒蜜を掛けています。
合わせてお楽しみ下さいませ。
b0033423_1314273.jpg

《グルメ・料理(全般)ランキング》6位
b0033423_23441174.gifTREviewこちら週間2位 月間1位です。
恐れ入りますがWぼちっとお願い致しま〜す。m(_ _)m
by al17 | 2008-12-01 13:27 | 自家製保存食 | Comments(36)