<   2008年 08月 ( 39 )   > この月の画像一覧

河原で見つけた昆虫達〈Pー2〉バッタ編です。愛川町八菅橋河川敷にて。

 今日は河原で見つけた昆虫達P-2で《バッタ編》です。

バッタにも種類が色々有り 一回りしただけでもう沢山のバッタに
出会う事が出来ちゃいました。

★バッタの仲間=触角が短い。
★キリギリス/コオロギの仲間=触角が長い。

★バッタの性別の見分け方=♂は尾尻に日本の角みたいなのが2本横
 に出ています。♀は尾尻先端の中央部分に上下に2本出ていてそれが
 産卵管だそうです。
 
1、《トノサマバッタ》


KONIMINO α−Sweet D
MINORTA AF 75-300

b0033423_16384728.jpg

2、化したばかりの赤ちゃんですが 足が1本しか無いのです。
それでも風に揺られながらしっかりと草に掴まっていました。
未だほやほやの赤ちゃんですね。(♂)
b0033423_1641554.jpg

少しアップで。
b0033423_16414516.jpg

3、こちらも色は違いますがトノサマバッタかと思われます。
b0033423_16431950.jpg

4、クルマバッタモドキ
b0033423_16452168.jpg

5、同じで赤ちゃんです。
b0033423_16462080.jpg



まだまだ有ります。
クリックしてご覧下さいませ。
    ↓↓↓

More          ●こちらです。●
by al17 | 2008-08-31 17:14 | 野鳥/動物/昆虫 | Comments(8)

河原で見つけた昆虫達〈Pー1〉愛川町八菅橋河川敷にて。

 今日のご紹介は 「愛川町八菅橋 中津川河川敷遊歩道」にて撮った昆虫
達です。ゲリラ豪雨の後 河川敷も水位が上がって川と同じ高さになってお
りました。

沢山の昆虫がイキイキと楽しそうに遊んでいて もう夢中になって追いかけて
しまいました。(笑)

今日はP-1でとっても美しいシオカラトンボ♀と♂/赤トンボのご紹介です。

 一昨日からゲリラ豪雨に見舞われた私達の住む町もまさか2夜連続で襲
われるとは夢にも思いませんでした。
昨日は我が家も未明に停電が有り 近所のあちこちのトランスやブースター
に雷が落ちて この一帯はTV も写らなくなって 電話をし捲りまして や
っと修理をして貰って 回復致しました。Y(>_<、)Y

「今日は相模川の花火大会」の日ですが 明日に延期になっております。
しかし今も雨が降ったり止んだりで 河川の増水は免れない事でしょうね。
明日も花火が見られるかどうか 怪しい所です。

KONIMINO α−Sweet D
MINORTA AF 75-300

8月29日撮影です。
b0033423_1343397.jpg
b0033423_13431671.jpg
b0033423_13432922.jpg
b0033423_13434513.jpg
b0033423_1344837.jpg
b0033423_13442484.jpg
b0033423_1344364.jpg
b0033423_13444824.jpg
b0033423_1345543.jpg


今日も最後迄ご覧頂きまして有り難うございました。
只今6位です。恐れ入りますがぼちっと応援をお願いします〜o(*^ー^*)ob0033423_23441174.gif
TREviewW ぼちっとお願い致します。m(_ 。_)m
by al17 | 2008-08-30 14:09 | 野鳥/動物/昆虫 | Comments(38)

冷蔵庫整理の晩ご飯のご紹介です。

 今日2つ目のご紹介をさせて頂きます。下には簡単おやつ&
スイーツをご紹介です。宜しかったらご覧下さいませ。

晩ご飯も簡単です。なんせ冷蔵庫の在庫整理ですもの。(笑)

1、《煮込みハンバーグカレー》です。

残りカレーを冷凍して置きましたので作り置きのハンバーグを
入れて煮込みにしました。
カレーは薄めてワインを入れて煮込みました。以外と美味しく
て吃驚でした!!

つけ合わせには人参のグラッセ/ツル紫のお浸し/トマト/キ
ャベツでした。
b0033423_17355539.jpg

2、《茄子餃子/大判餃子》です。

羽根付き餃子の残り具を冷凍して置きましたので それを半端の
餃子の皮(普通の厚さの皮が8枚残っていました。)
茄子は自家栽培が2個採れたのですが少し小さめで無理に収穫(笑)
茄子に挟んだ餃子も 同じ様に焼きましたが旨い!!(笑)
b0033423_1736294.jpg

その他半端野菜の筑前煮/卵豆腐/アボガド鮪などです。
b0033423_174376.jpg

今日もご覧頂きまして有り難うございました。
只今6位です。恐れ入りますがぼちっと応援をお願いします〜o(*^ー^*)ob0033423_23441174.gif
TREviewこちら2位です。皆さん有り難うございます。
by al17 | 2008-08-29 17:48 | 我が家の晩ご飯 | Comments(22)

《簡単おやつと和のスイーツ》の作り方をご紹介させて頂きます。

 昨夜から未明に掛けて 我が家も雷とゲリラ雨に見舞われ吃驚させ
られました!! 1時間に100mmの雨とは超記録的ですよね。

関東各地と東海地方での猛烈な雨による災害は大変なものですね。
床下 床上浸水で避難をされていらっしゃるお方にはお見舞いを申し
上げます。又今後明日に掛けても 広い範囲で豪雨が予想され 油断
が出来ない状況で避難勧告を余儀無くされている地域も有り 川の増
水による河川の決壊や土砂崩れも心配されます。

どうぞ 皆さん十分お気を付けになって下さいませ。

今日は簡単なおやつと和のスイーツのご紹介をさせて頂きます。


《揚げパンのおやつ》

先日朝ご飯でご紹介をさせて頂きました 《ホットサンド》で切り
落としました〈パンの耳〉を使った簡単おやつです。

1、パンの耳-----適量をサラダ油でキツネ色に揚げてお皿に盛り
 付ける。
b0033423_913514.jpg

2、森永〈カレ・ド・ショコラ カカオ70〉-----カット7個
 とマーガリン大匙2を湯せんで溶かす。
b0033423_919880.jpg

3、カスピ海ヨーグルト(又は市販のヨーグルト)-----大匙5
4、黒豆きな粉-----大匙2

※以上を順番に掛けて出来上がりです。
 パンの耳が素敵なおやつに変身しました!!美味しいで〜す♪
 カロリー高めですが その分運動をして汗を流さなくっちゃね。(>w< )
b0033423_927463.jpg

-------------------------------------------------(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン--------------
次は《水羊羹&夏ミカンのママレード》を作りましたので合わせて
ご紹介をさせて頂きます。


《夏ミカンのママレード》

☆夏ミカン(大)-----1個は皮と中の果肉を使います。
 皮は千切りにし果肉は袋から丁寧に取り出す。

☆ヒタヒタの水を入れて とろ火で煮る。

☆グラニュー糖-----60g

☆氷砂糖-----固まり4個

☆ブランデー-----大匙2

を入れて更に煮込み 艶が出たら出来上がりです。

※こちらの夏ミカンはブルーベリーの愛農園で作られていらして
 特別に分けて頂きましたが 皮も果肉もスーパーのとは異なり
 凄い果肉も大粒でジューシーでしたので ママレードにしても
 驚く美味しさでした。
-------------------------------------------------(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン--------------
《水羊羹・栗付き》4カップ分
の作り方のご紹介です。

★粉末寒天-----5g (少量の水でふやかして置く。)
 (棒寒天でしたら半分より少し多め位です。)

★水-----400cc

★グラニュー糖-----150g(お好みで。)

★漉し餡-----150〜200g位(多少前後しても構いません。)

★栗の甘露煮-----4個

1、寒天を分量の水で 掻き回しながらとろ火で煮溶かす。

2、餡子を少しずつ入れて馴染ませる。

3、お砂糖を入れて 良く混ぜ煮溶かす。

4、生温かい内に器4個に分けて注ぐ。

5、常温でも冷めると固まりますから 固まったら栗をのせてママレード
 もトッピングして 冷蔵庫で冷たく冷やして出来上がりです^^

どうぞ〜召し上がれ〜♪
甘さ控え目でとってもさっぱりと美味しく頂けますよ〜♪
b0033423_1031365.jpg

-------------------------------------------------(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン--------------
今日もご覧頂きまして有り難うございました。
只今6位です。恐れ入りますがぼちっと応援をお願いします〜o(*^ー^*)ob0033423_23441174.gif
TREviewこちら2位です。皆さん有り難うございます。
by al17 | 2008-08-29 10:21 | 和洋スゥイーツ/副 | Comments(10)

詩《Lovely Heart》/素敵な愛の形をご覧下さい。羽黒トンボ♂♀です。

《Lovely Heart》



豊かな自然は 平和を造り

生まれた 平和は

愛を 奏でる



病める心も 貧困も

Lovely Heartで 手を繋ぎ

明るい未来を 担うのよ



               By Aki

今日のご紹介は《Lovely Heart》川トンボさんの愛の形をご紹介させて
頂きます。昨日河原で撮って参りました^^宜しくお願い致します♪


KONIMINO α−Sweet D
MINORTA AF 75-300

青が♂で♀の頭部の所を掴んでいます。♀が器部に尾を入れてます。
綺麗なハート型が可愛いですね。
b0033423_12314842.jpg

b0033423_1232062.jpg

b0033423_12323464.jpg

b0033423_12325366.jpg


今日も最後迄ご覧頂きまして有り難うございました。
只今6位です。恐れ入りますがぼちっと応援をお願いします〜o(*^ー^*)ob0033423_23441174.gif
TREviewW ぼちっとお願い致します。m(_ 。_)m
by al17 | 2008-08-28 12:37 | 詩・写真俳句・本 | Comments(18)

居酒屋メニューde晩ご飯のご紹介です。ホタテの黒豚ハム巻き/骨迄愛して秋刀魚/茄子と海老のパスタなど。

 降り続いた雨も上がり こちら厚木は久々にお天気になりました〜!!
朝からいそいそと家事を済ませて 河原に直行しまして 気が付けば
何と!!3時間も油を打ってしまいました。(汗)
河原は暑かったですが 気持ちが良かったです^^
大した収穫は有りませんが こちらも後で何かご紹介出来るかも?です。

さて それでは今日も居酒屋あきちゃんで参ります♪

1、ホタテの黒豚ハム巻き

★お刺身ホタテをハムで巻く。その名の通りですが お刺身ホタテは半
 分に開いた状態でハムを巻き 半分にカットして盛り付けます。

★つけ合わせ-----茹でアスパラを添えます。

★ソース

☆白梅酢(梅干しを作る途中で取り分けた物)-----20cc
☆ワインビネガー-----20cc
☆クレージーソルト-----小匙1
☆オリーブオイル-----大匙2
☆アンチョビーパスタソース-----小匙1
☆アメリカンレリッシュ-----大匙2
☆ガーリックパウダー-----大匙1
☆醤油-----大匙2
☆蜂蜜-----少々
☆バジルの葉-----5枚を千切る。

※多めに作って置くと隠し味にも使えて便利です。
 トッピングにプランター栽培の蕎麦の芽をあしらいました。

★発芽後10日でこんなに大きくなってしまうので お勧めです。 
 これからジャンジャン食べたいと思っています。
b0033423_12305795.jpg

《海草とハムのサラダ》
★こちらにも蕎麦の芽を使っています。

 和風ドレッシングで頂きました〜♪
b0033423_1231737.jpg

メイン登場です。

こちらは主人の料理で《ウイングのコーラ煮》です。
実は昨日ご紹介の餃子と同じ日に主人が作ってくれて今回は残り物
なのです。主人はどばーーーーっと同じ物を沢山作ってしまいます。

★ウイング大2パック----- 1度茹でこぼす。

★お鍋に茹でこぼしたウイングを入れコーラ1リットルで満たし鷹の
 爪を6本千切って入れて 後は醤油だけで味付けし1時間位コトコト
 煮て出来上がり!!だそうです^^
なんとも豪快な料理ですが お味はとっても軟らかくて箸を入れる側
から身がパラリンと落ちます。絶品でした!!
b0033423_12311857.jpg

《骨迄愛して秋刀魚》
時々登場します 圧力鍋を使って甘辛煮付けにした秋刀魚です。
レシピは割愛させて頂きますね。
b0033423_12313178.jpg

《茄子と海老のパスタ》トマト& アンチョビーソースです。

★細い目のパスタ-----2人分茹でる。
★プチトマト-----10個もついでに残り湯で茹でて皮を剥く。
★ニンニク-----4欠 /★茄子-----3本を食べ易く切り→一緒に素揚
 げをする。

★フライパンにオリーブオイルを敷き 剥き海老をソテーし 湯剥きト
 マト/ニンニクを加え→パスタを加えて更にソテーし アンチョビー
 ソース/クレージーソルト/仕上げに醤油で味付けをして 香りが立
 ったら器に盛り付けて 茄子を添える。

☆盛り付けましたら小ネギ/紫蘇の千切り/蕎麦の芽を乗せて 又少し
お醤油を掛けて頂きます。

どうぞ〜召し上がれ〜♪
b0033423_12314154.jpg

最後は豆腐&椎茸/ネギのお味噌汁でした。
b0033423_12315298.jpg

★昨日のアクセス数:1,842
★全体のアクセス数:287,697

〈ネームカードフォーラム順位〉
★野鳥    1位
★詩     4位
★陶芸    4位
★料理    無い!!(爆笑)

《今日もご覧頂きまして有り難うございました。》
只今6位です。恐れ入りますがぼちっと応援をお願いします〜o(*^ー^*)ob0033423_23441174.gif
TREviewこちら2位です。皆さん有り難うございまsす。
by al17 | 2008-08-27 14:46 | 居酒屋メニュー/ドリンク | Comments(26)

絶品!!宙に浮く餃子の作り方/当りました!!アサヒスタイルフリー/居酒屋メニューです。

 蜂に刺された夜。。。痛みを堪えながら作った究極の料理をご紹介
させて頂きます。
それは《宙に浮く羽付き餃子》です。そしてアサヒスタイルフリーが
当りましたので纏めてご紹介をさせて頂きますね♪

今日も必見見所満載ですのでお見逃し無く 宜しくお願い致します。


1、《宙に浮く羽付き餃子》行きましょう。

〈材料〉2日分2人前の具です。

☆豚挽肉-----180g

☆ニラ-----1束はみじん切りにする。

☆キャベツ-----1/4個もみじん切りにする。

☆片栗粉-----大匙4

☆巣鴨のにんにくや(ニンニク濃縮スープ)-----大匙山盛り1
 (叉は摺りおろしニンニク/塩胡椒/醤油で代用されても。)

※上記を良く捏ねて30分位冷蔵庫で寝かせてから次ぎの行程に進み
 ます。
b0033423_1235553.jpg

☆捏ねた材料は半分だけ使って 後は翌日に又使いますので分ける。
b0033423_125445.jpg

☆大判の薄皮餃子の皮-----18枚用意する。

☆具を包む→成るべくくっつけてお行儀良く並べる。
b0033423_1285274.jpg

☆大きくて平らなフライパンを火に掛けてサラダ油/胡麻油を
 合わせて大匙3入れる。

☆14個を並べ→弱火で2分焼く。

☆片栗粉-----大匙2を水40cc/ニンニクスープ少々で溶き
 (無ければ水だけで溶く)

☆餃子の上から万遍なく上記の水溶き片栗粉を回しかける。
 (餃子が後4個残っていますので 全部掛けずに残す。)

☆蓋をして7〜8分弱火で焼く。

☆蓋を開けて水分を飛ばし 少しだけ火力を上げる。
 回し掛けた水溶き片栗粉が固まって来て 餃子も吃音色になったら。
 フライパンを揺すり フライパンにくっついて居ない事を確認!!

☆さあさあ〜行きますよ!!

☆フライパンに被せられる大きくて平らなお皿を用意して被せて下さい。

☆ここが正念場で重いんですが左手でお皿の中央をしっかりと押さえ 
 右手でフライパンを一気に「よいしょぉ〜〜!!」とお皿の上に裏返し
 ます。もたもたしてたら餃子が千切れて落ちちゃいますので 威勢良く
 ダイナミックに素早くやって下さいね。

※羽根付きの場合は全部がくっついていないとつまらないのですよね。
 羽根を付けない場合はそのままへらで掬ってお皿に乗せて構いませんよ。
b0033423_1219586.jpg

さあ〜!!お皿にひっくり返した羽根付き餃子をご覧下さいませ。

あき流《宙に浮く羽根つき餃子》になっていますでしょう?きゃはっ!

普段はずぼらなあきですが こんな所はやけにこだわり神経が鋭くなります。
蜂に刺された腕にはアイスノンをタオルで縛ってますがに。
それが邪魔でしたが この時は冷やさないと熱を持って痛く駄目でした。(笑)
b0033423_12424671.jpg

タレ-----醤油/酢/具入りラー油で頂きます。

絶品ですよ〜どうぞ召し上がれ〜♪
b0033423_12443034.jpg


まだまだご紹介が有ります。続きは下をクリックしてご覧頂けますか?
お酒をお注ぎしますのでね^^ははっ

       ↓↓↓

More ●こちらです。●
by al17 | 2008-08-26 13:31 | 居酒屋メニュー/ドリンク | Comments(38)

朝ご飯のご紹介です。あき流ホットサンド/デザート/ドリンク類です。

 土曜日の朝ご飯のご紹介で ホットサンド/デザート&ドリンクを ご
覧頂きます。宜しくお願い致します♪

1、あき流《ホットサンド》の作り方をご紹介させて頂きます。

いつもの様に画像と供に実況中継でご覧下さいませ。

〈材料1、〉
☆食パン8枚切り-----耳は落としますが 又別物を作りますので捨てない。
 4枚には表になる部分にマーガリン/マヨネーズ/粗引きマスタードを塗る。

☆サニーレタス/ハム1枚/ポテトサラダ適量を乗せクレージー
 ソルトを振ってもう1枚を被せホットサンドメーカーの蓋を閉じてキツネ色
 に焼く。
b0033423_14275848.jpg

 〈材料2、〉
☆レタス/ハム/薄焼き卵/切れてるチーズ各2枚/ポテトサラダを乗せる。

☆クレージーソルト以下は上と同じです。
b0033423_14322927.jpg

☆もう1枚のパンを被せた時の画像です。
b0033423_14354662.jpg

☆焼けました!!自動でスイッチが切れるのが嬉しいです^^
b0033423_1438245.jpg

☆2種類のホットサンドの出来上がりです。

外はカリッと中はジューシーで熱々は特に美味しいんですよね♪
b0033423_14423542.jpg


あちちっ!!(>w< )
どうぞ〜召し上がれ〜♪♪
b0033423_14452221.jpg


次はデザート&ドリンク類のご紹介です。
恐れ入りますが下をクリックしてご覧下さいませ。
       ↓↓↓

More ●こちらです。●
by al17 | 2008-08-25 15:25 | 「THE・朝ご飯!」 | Comments(32)

森のきのこ特集P-2のご紹介です。八菅山ハイキングコースにて。

 昨日ご紹介の八菅の森ハイキングコースで見つけた《森のきのこ》
続編のご紹介です。
食べられそうなきのこは1本だけ有りましたが 怪しいので持ち帰り
ませんでした。

実はきのこ観察に行く前日に。。。
家の庭の草むしりをしていて 足長蜂に腕を刺され 凄いパンパン腫
れて ジュクジュクと痛み 熱を持ち夜も眠れず冷やし続けていまし
たが 翌日。。。余計に腫れてしまったのでやむなく病院へ。。。

蜂に刺されたのは初めてでは無くて 子供の頃と10年位前にも刺さ
れています。それで 安易に里芋の茎の切り口でこすって置きました。

今迄はこれで治ったのですが今回は重傷でした。(汗)

蜂に何回も刺されると 免疫が出来るどころか反対に 刺される度に
段々症状が重く出るそうです。皆さんお気をつけ遊ばせね^^

お医者さんに薬を3種類頂き 「帰ったら冷やしなさい。」と言われた
のに。。。私の向かった先は八菅の森の中。いや近いんですよ(++;)

流石に痛みに耐えられなくなって きのこどころでは無くなり 途中で
引き返し 家に戻り冷やし続けて 今はやっと回復に向かっております。
おばかなあきですね。(>w< )

では余談はさて置いてですね。きのこ今日もご紹介をさせて下さいね^^
森の中の急斜面の裏階段を抜けて 少しなだらかな所に出ました。
b0033423_13445775.jpg

鮮やかで綺麗な黄色のきのこです。高い岩の上に生えてました。
b0033423_1348931.jpg

黄色いきのこ群が現れました。あれっ前回見たわねこれ。
b0033423_13473031.jpg

切り株にもちっちゃなきのこです。
b0033423_13505343.jpg

木の階段下の奥の方に菌糸の綿に包まれた不思議なきのこが有りました。
b0033423_135367.jpg

腐食した倒木には鮮やかな赤いきのこです。
b0033423_13541044.jpg

ベージュのきのこは帯状にあちらこちらで見られました。
b0033423_13554127.jpg

食べられそうでもこれも食べられないきのこです。
b0033423_13563772.jpg


まだまだきのこが有ります。下をクリックでご覧下さいませ。
      
         ↓↓↓

More      ☆ こちらです。☆
by al17 | 2008-08-24 14:23 | 森のきのこ特集 | Comments(18)

森のきのこ特集P-1のご紹介です。八菅山ハイキングコースにて。

 前回のご紹介は八菅山ハイキングコースとんぼ池でしたが
又昨日別ルートで中腹迄散策をして参りました。
今回は八菅のきのこ狙いです。(笑)

この所ハンマー音頭さんが都会の森のきのこを沢山ご紹介されてい
らして 私も近場で探してみたくなりました〜(笑)

子供の頃 きのこ採りは郷里の栃木ではこのシーズンに毎日行って
いましたので 知ってるきのこに巡り会える事を期待してワクワク
しながら 裏ルートの散策路に入って行きましたら。。。

うわぁ〜!!森の中は驚く程の種類のきのこが 花盛り〜!!
名前も知らないきのこばかりで どうも食べられそうなのは見かけ
無くて怪し気なのばかりでしたが きのこに出会う度嬉しくて仕方
が有りませんでした。(*^_^*)
余りにも種類が多過ぎて2回に分けてご紹介させて頂きますね^^
 
KONIMINO α−Sweet D
α−AF50/2.8マクロ D
b0033423_11491572.jpg

b0033423_11515991.jpg

b0033423_1152225.jpg

b0033423_11524166.jpg

b0033423_11541282.jpg

b0033423_11543186.jpg

b0033423_11564523.jpg


まだまだ 有ります。宜しかったら下をクリックしてご覧下さいませ。
       ↓↓↓

More ☆こちらです。☆
by al17 | 2008-08-23 12:56 | 森のきのこ特集 | Comments(34)