カテゴリ:森のきのこ特集( 9 )

森のきのこ実物鑑定結果速報/自然環境保全センターにて。《P-3》

★追伸★下に居酒屋メニューde晩ご飯も掲載中です。

 今日のご紹介も前回の続編できのこの実物鑑定速報《P-3》ですが 殆ど
がもうご紹介済みで 後は形が潰れて持参する事が出来なかったきのこのご
紹介となり食べられないものばかりですみません。

折しも お慕いしております素敵な先輩ハンマー音頭さんがお身体が不調で
入院をされていらっしゃいましたが 先日退院をされたとお知らせを頂きま
して大変嬉しかったです。今後の検査など不安は残るかと思いますが 一先
ずご無事に退院されて良かったです。

ハンマー音頭さん「退院おめでとうございます♪」
今日はハンマー音頭さんの仕事復帰に寄せて 贐(はなむけ)を捧げます^^
贐と言ったら もうきのこしか有りませんね。(爆笑)

「いつの日か きのこ博士に 化身かな?」ハンマー音頭さんからきの
こ発掘病が転移してしまった私とらっこちゃんを交えて トライアングルサー
クルが出来上がりましたのでお知らせです(^▽^笑)きゃは!!

合わせてきのこパレードをご覧下さいませ。

★注意とお願い!!
きのこは非常に類似したものが多い為 ここでのご紹介をご覧になっても即 
口にされる事の無い様に 宜しくお願い申し上げます。
専門家叉はきのこに詳しい方に見て頂いて下さいませ。

11、キチチタケ
食毒:(食注意)
食べると神経系が痺れる方も出るらしいので食べないで下さい!!
b0033423_653024.jpg

12、ヒナノヒガサタケ
  (毒)
b0033423_6532781.jpg

同じくヒナノヒガサタケ 採集現場の写真です。
b0033423_6534064.jpg

13、トビチャチチタケ
  (毒)
b0033423_6535215.jpg

14、一本シメジ属
食毒:不明
b0033423_6531331.jpg


More ●こちらです。●
by al17 | 2008-10-24 16:08 | 森のきのこ特集 | Comments(19)

森のきのこ実物鑑定結果速報P-2です。

 今日のご紹介も昨日の続編できのこの実物鑑定速報P-2です。

★注意とお願い!!
きのこは非常に類似したものが多い為 ここでのご紹介をご覧になっても即 
口にされる事の無い様に 宜しくお願い申し上げます。
専門家叉はきのこに詳しい方に見て頂いて下さいませ。


★平成20年度野生きのこ特別相談 日程(無料です。)
【日時】9月26、29日、10月1、3、6、8、10、14、17、20日,
22日(水)・ 24日(金)・27日(月)・ 29日(水)
【場所】自然環境保全センター

きのこ実物鑑定《P-1》です。

★ 写真鑑定速報《P-1》です。

★ 写真鑑定速報《P-2》です。

《キツネタケ》

昨日お味噌汁に入れて食べてみました。マシュマロみたいなモチモチっと
した食感で 中々美味しかったです^^
b0033423_23431760.jpg

同じくキツネタケで 採集場所で撮ったお写真です。
b0033423_23443636.jpg

《 フサタケ》
b0033423_234548100.jpg

《エリマキツチガキ》

飾って置きたい位可愛いかったんです〜☆
b0033423_23474918.jpg

同上 採集場所にて。
b0033423_23491226.jpg

同上 採集場所にて。萎んだ物と思われます。
b0033423_23501951.jpg

《シロツチガキ》

良く似た品種ですね。こちらも可愛いですね^^
b0033423_23521742.jpg

同上 採集場所にて。
b0033423_23554263.jpg


    続きはクリックをしてご覧下さいませ。
         
         ↓↓↓

More ●こちらです。●
by al17 | 2008-10-19 00:19 | 森のきのこ特集 | Comments(26)

森のきのこ実物鑑定結果速報P-1/自然環境保全センターにて見て頂きました。

 今日 自然環境保全センターに出向きまして森のきのこの実物持参で鑑定
をして頂きましたので速報をお届けです。

前回は「写真鑑定は不可。」にも関わらず 快く親身に見て下さいまして本
当に有り難うございました。
そして 今回も又大変お詳しいきのこの鑑定の権威が勢揃いされていらして
吃驚仰天でした。良く有りそうなきのこ意外は 手に取り ルーペで調べ 
不明な物は試験液を塗布して色変わりで種別
を調べられたり 又更に詳細を調べる場合は顕微鏡を用いられていらっしゃ
いました。

きのこの名前判定だけじゃなく 命を預かる食毒判定ですから真剣そのもの
でいらっしゃいました。奥深いきのこの世界を垣間みさせて頂き 凄い感動
を頂きました。

 一昨日八菅の森に行き きのこの実物採集を試みました。実物採集をした
のは初めてですから 手にする感触も色々でドキドキでした。

秋も深まり きのこはちょっと以前ご紹介しましたきのこ達とは 様変わり
をしておりましたが だまだ花盛りでした♪
今回は食べられるのがあるかしら?何て18種類を採集して持参しました。

★注意とお願い!!
きのこは非常に類似したものが多い為 ここでのご紹介をご覧になっても即 
口にされる事の無い様に 宜しくお願い申し上げます。
専門家叉はきのこに詳しい方に見て頂いて下さい。


★平成20年度野生きのこ特別相談 日程(無料です。)
【日時】9月26、29日、10月1、3、6、8、10、14、17、20日,
22日(水)・ 24日(金)・27日(月)・ 29日(水) (全10回)
【場所】自然環境保全センター

★ こちらは写真鑑定速報《P-1》です。

★ こちたは写真鑑定速報《P-2》です。

きのこ相談会会場です。
b0033423_23112498.jpg

玄関口には剥製が一杯でした。
b0033423_23125145.jpg

では 持参した中から食べられるきのこが出て参りましたので順を追って
ご紹介させて頂きますね^^

★ウラベニホテイシメジ
これが食べられたら嬉しいなぁ〜なんて採って来た一番大きなきのこでした。
b0033423_23155085.jpg

b0033423_23193919.jpg

b0033423_23202693.jpg

★天然のエノキタケ
これには本当に驚きました!!
b0033423_23224893.jpg

★天然のエノキタケ 
現場の写真です。
b0033423_23255591.jpg

★ムササビタケ
食べられるきのこですが採集して2日の間に痛んでしまったので食べない
様にとの事でした。
b0033423_23231922.jpg

 
  続きは下をクリックしてご覧下さいませ。
      ↓↓↓

More ●こちらです。●
by al17 | 2008-10-18 00:15 | 森のきのこ特集 | Comments(24)

《森のきのこ特集》P-3 愛川 八菅山散策で見つけたきのこ達です。 sanpo

 昨日自然環境保全センターに出向きまして森のきのこの鑑定をして頂きま
したが「写真鑑定は不可。」にも関わらず 快く親身に見て下さいまして本
当に有り難うございました。大変勉強になりました。

今日のご紹介は 鑑定から外れた「写真では判別不能。」となったきのこ達
しつこくご紹介して参ります。

八菅の森はきのこの花盛りでした〜

★ 鑑定速報《P-1》です。

★ 鑑定速報《P-2》です。

27、紅茸属?自分で勝手に判定です。これは小さい頃毒と聞いています。
b0033423_1374812.jpg

28、紅茸属?この辺から下は↓みんな食べられそうに見えますよね。
b0033423_1383156.jpg

29、紅茸属?
b0033423_139586.jpg

30、紅茸属?
b0033423_13102766.jpg

31、こちらは危ない傾斜面の軟らかい落葉の上に沢山生えていました。
 山の中腹の木漏れ日がやっと入る暗がりでした。食べられそう?
b0033423_13131673.jpg

32、《アイタケ》
 少しグリーンがかっているので分かり易かったです。
 やっと辞典で食べられるきのこと判明しました。目出たいですね〜!!
b0033423_13235294.jpg

33、帚茸属かしら?
b0033423_13283461.jpg

34、大木の幹肌にたわわに生えたきのこ?はたまた木の実??かな。
b0033423_13314331.jpg



未だ有りますよ。下をくりっくしてご覧下さいませ。
        ↓↓↓

More     ●こちらです。●
by al17 | 2008-10-10 07:55 | 森のきのこ特集 | Comments(16)

森のきのこ鑑定結果速報《P-2》自然環境保全センターにて見て頂きました。

 下の記事の続きで《森のきのこの鑑定結果速報》 P-2です。
    ↓↓
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

14、《フクロウツルタケ》
b0033423_1650677.jpg

15、《ミイノヒガサタケ》
b0033423_16515648.jpg

16、《コバヤシアセタケ》
b0033423_16532882.jpg

17、《ベニタケの一種》1、
b0033423_1655325.jpg

18、《ベニタケの一種》2、
b0033423_16564474.jpg

19、《ベニタケの一種》3、
b0033423_16571181.jpg

まだまだ有ります。下をクリックしてご覧下さいませ。
       ↓↓↓

More ●こちらです。●
by al17 | 2008-09-30 17:23 | 森のきのこ特集 | Comments(32)

森のきのこ鑑定結果速報《P-1》自然環境保全センターにて見て頂きました。

 昨日は雨の降りしきる中 自然環境保全センターに出向きまして森の
きのこの鑑定をして頂きました。

本当は「実物を持参しないと鑑定は出来ません。」と言う事でしたが 私
は写真を葉書サイズに印刷して持参しお願いをして 何とか見て頂きました^^

「きのこはねぇ 写真だと肝心な部分を見る事が出来ないんですよ。手に取
って 傘の裏側や茎 根 色 匂い その他自生場所なども加味して判断を
するのですよ。」と お話し頂いたのは長老(83歳)の鑑定士さんでした。

それでも 私の持参した写真を快く見て下さって 40種類のきのこの中か
ら何と!!24種類の名前を即判別して 写真の裏側に書き添えて下さいま
した。

流石に長年のキャリアは伊達じゃ有りませんね。驚きました!!
何も判らなかった きのこの名前が分って凄い感動致しました。

次回は 勿論実物のきのこを持参したいと思います。
スタッフの皆さんもとてもお優しくて 凄い勉強になりました。
心よりお礼を申し上げます。m(_ _)m


平成20年度野生きのこ特別相談 日程(無料です。)
【日時】9月26、29日、10月1、3、6、8、10、14、17、20日,
22日(水)・ 24日(金)・27日(月)・ 29日(水) (全10回)
【場所】自然環境保全センター

※異例の写真鑑定でしたので 細部迄の判断は控えられた物も有ります。
又食毒不明の物 写真では判断が出来ない物は何も書いていませんので ご
了承下さいませ。

1、《ツルタケ》
 昔は食べて居たそうですが今はイエローマークで(食注意!!)との事です。
b0033423_9265451.jpg

2、《イグチ科の一種 P-1》
写真判定の為 ここ迄で詳細はいい加減に言えないとの事です。
b0033423_9314879.jpg

3、《イグチ科の一種 P-2》
b0033423_9334060.jpg

4、《イグチ科の一種 P-3》
b0033423_935231.jpg

5、《アカヤマドリ》
★食べられるきのこです。グロですが見た目では食べられるなんて吃驚ですね。
b0033423_9401362.jpg

6、《ザラエノハラタケ》
b0033423_943698.jpg

まだまだ24種類も有りますので続きます。
下をクリックしてご覧になって下さいませ。

         ↓↓↓

More ★こちらです。★
by al17 | 2008-09-30 11:30 | 森のきのこ特集 | Comments(12)

巾着田の森のきのこ/都会の電車/和カフェ〈おぼんでごはん〉のご紹介です。

 先日ご紹介をさせて頂きました巾着田の曼珠沙華の森の中に 実はき
のこも生えていました。

雨降りが大好きなきのこ達を 少しですが撮って参りましたのでご紹介
をさせて下さいね。

きのこの名前が良く判りませんので 近い内に鑑定をして貰いに伺おう
かなと思っております。

きのこ繋がりで当ブログにお越し頂きましたいばびっXさんは 私の地
元の八菅山のきのこも しょっちゅう東京から観に来られていらっしゃ
る様で大変きのこに詳しくて驚きました。〈MIXIのお客様です。〉

いばびっXさんが教えて下さったのですが 厚木 七沢に有る《自然環
境保全センター》に持って行くと判らないきのこを持参すると 鑑定を
して下さるそうですから 私も行ってみようかしら?なんて思っていた
のですが。。。

★(実物が無いと鑑定をして貰えないみたいですが。。。)

平成20年度野生きのこ特別相談
【日時】9月26、29日、10月1、3、6、8、10、14、17、20日(全10回)
【場所】自然環境保全センター

★他にも沢山のきのこを撮り溜めておりますので 名前が判りましたら追
 加で入れさせて頂きます。

きのこと言ったら ハンマー音頭さんも沢山の都会のきのこを 素敵にご
紹介されていらっしゃいます。最近博士っぽくなって来ました^^
楽しいご紹介を合わせてご覧下さいませ。

1、
b0033423_13381883.jpg

2、
b0033423_13385150.jpg

3、
b0033423_1339664.jpg

4、
b0033423_1339558.jpg

5、
b0033423_13403665.jpg

お次は都会の電車/グルメな和カフェです。
クリックしてご覧下さいませ。恐れ入ります

More ★こちらです。★
by al17 | 2008-09-28 14:12 | 森のきのこ特集 | Comments(40)

森のきのこ特集P-2のご紹介です。八菅山ハイキングコースにて。

 昨日ご紹介の八菅の森ハイキングコースで見つけた《森のきのこ》
続編のご紹介です。
食べられそうなきのこは1本だけ有りましたが 怪しいので持ち帰り
ませんでした。

実はきのこ観察に行く前日に。。。
家の庭の草むしりをしていて 足長蜂に腕を刺され 凄いパンパン腫
れて ジュクジュクと痛み 熱を持ち夜も眠れず冷やし続けていまし
たが 翌日。。。余計に腫れてしまったのでやむなく病院へ。。。

蜂に刺されたのは初めてでは無くて 子供の頃と10年位前にも刺さ
れています。それで 安易に里芋の茎の切り口でこすって置きました。

今迄はこれで治ったのですが今回は重傷でした。(汗)

蜂に何回も刺されると 免疫が出来るどころか反対に 刺される度に
段々症状が重く出るそうです。皆さんお気をつけ遊ばせね^^

お医者さんに薬を3種類頂き 「帰ったら冷やしなさい。」と言われた
のに。。。私の向かった先は八菅の森の中。いや近いんですよ(++;)

流石に痛みに耐えられなくなって きのこどころでは無くなり 途中で
引き返し 家に戻り冷やし続けて 今はやっと回復に向かっております。
おばかなあきですね。(>w< )

では余談はさて置いてですね。きのこ今日もご紹介をさせて下さいね^^
森の中の急斜面の裏階段を抜けて 少しなだらかな所に出ました。
b0033423_13445775.jpg

鮮やかで綺麗な黄色のきのこです。高い岩の上に生えてました。
b0033423_1348931.jpg

黄色いきのこ群が現れました。あれっ前回見たわねこれ。
b0033423_13473031.jpg

切り株にもちっちゃなきのこです。
b0033423_13505343.jpg

木の階段下の奥の方に菌糸の綿に包まれた不思議なきのこが有りました。
b0033423_135367.jpg

腐食した倒木には鮮やかな赤いきのこです。
b0033423_13541044.jpg

ベージュのきのこは帯状にあちらこちらで見られました。
b0033423_13554127.jpg

食べられそうでもこれも食べられないきのこです。
b0033423_13563772.jpg


まだまだきのこが有ります。下をクリックでご覧下さいませ。
      
         ↓↓↓

More      ☆ こちらです。☆
by al17 | 2008-08-24 14:23 | 森のきのこ特集 | Comments(18)

森のきのこ特集P-1のご紹介です。八菅山ハイキングコースにて。

 前回のご紹介は八菅山ハイキングコースとんぼ池でしたが
又昨日別ルートで中腹迄散策をして参りました。
今回は八菅のきのこ狙いです。(笑)

この所ハンマー音頭さんが都会の森のきのこを沢山ご紹介されてい
らして 私も近場で探してみたくなりました〜(笑)

子供の頃 きのこ採りは郷里の栃木ではこのシーズンに毎日行って
いましたので 知ってるきのこに巡り会える事を期待してワクワク
しながら 裏ルートの散策路に入って行きましたら。。。

うわぁ〜!!森の中は驚く程の種類のきのこが 花盛り〜!!
名前も知らないきのこばかりで どうも食べられそうなのは見かけ
無くて怪し気なのばかりでしたが きのこに出会う度嬉しくて仕方
が有りませんでした。(*^_^*)
余りにも種類が多過ぎて2回に分けてご紹介させて頂きますね^^
 
KONIMINO α−Sweet D
α−AF50/2.8マクロ D
b0033423_11491572.jpg

b0033423_11515991.jpg

b0033423_1152225.jpg

b0033423_11524166.jpg

b0033423_11541282.jpg

b0033423_11543186.jpg

b0033423_11564523.jpg


まだまだ 有ります。宜しかったら下をクリックしてご覧下さいませ。
       ↓↓↓

More ☆こちらです。☆
by al17 | 2008-08-23 12:56 | 森のきのこ特集 | Comments(34)