2013年 06月 02日 ( 1 )

パリッとお揚げ巻き【すき牛ロール餡かけ】絶品居酒屋メニューです♪

レシピブログさん×(株)トロナジャパンさんのコラボ企画 
【すき家 牛丼の具を使った アイディアレシピコンテスト】
モニター参加お料理のご紹介です♪


「すき家 牛丼の具」は とってもお手軽に便利に使い回せて
最高ですね~味付け要らずで 何でも凄い美味しく出来ます♪

「飛びっきり美味しい創作料理を作りたい!!」

そう思って あれこれと考えて居る内に 〆切り日が迫って
来ちゃいましたので急がなくちゃ!!です(汗) 


パリッとお揚げ巻き【すき牛ロール餡かけ】
簡単!!絶品居酒屋メニューです♪



先ずは仕上がり画像からご覧下さいませ^^

油揚げを開いて海苔を重ねて 中身は牛丼の具/茹で
アスパラと人参を巻き込み フライパンで焼くだけです。
牛丼の具の汁を絞って 餡かけにしました。
凄いジューシーで パリパリ食感も嬉しいです。

b0033423_0172363.jpg
b0033423_018223.jpg


「すき家 牛丼の具」の料理レシピ
「すき家 牛丼の具」の料理レシピ


<レシピ 2人分 所要時間5分~15分>

(材料)

★すき家牛丼の具-----1袋(1人前)
b0033423_1385081.jpg

★油揚げ(大き目の物)-----1枚

★茹でアスパラ-----1本

★茹で人参(角棒切り)-----アスパラの太さと同等に。(1本)

★手巻き寿司海苔-----2枚

★塩コショウ-----少々



(餡かけ作り)


★牛丼具の絞り汁と 片栗粉小さじ1を混ぜて レンチン800℃で
 1分です。(まぜまぜして ロールを盛り付けたら上にかけます。)

★トッピング-----白ゴマ 小匙1


(作り方)

①「すき家牛丼の具」はレンチン2分で解凍をして
 汁を軽く絞り 別容器に移して置く。

②油揚げを 麺棒でコロコロしてから 熱湯をかけて水
 分を絞り ペーパーで拭いて 3ヵ所を包丁で0.5mm
位切り落としてから 本を開く様に(観音開き)にします。

③まな板に 巻きすを広げて 開いた油揚げを中を上に
 して乗せる。

④③に 手巻き海苔を2枚横向きで乗せる。
(海苔の長さは 油揚げのサイズに合わせて切ります。)


⑤④の上に アスパラ/人参/牛丼の具を乗せる。

※乗せる位置は手前5cmの所です。
※アスパラの穂先は 海苔からわざとはみ出させます。

b0033423_0475472.jpg


⑥巻き上がりです。
b0033423_0555726.jpg


⑦巻きの切り口が開かない様に下の方3ヵ所を楊枝で止める。
b0033423_058549.jpg

⑧フライパンにごま油を敷き 弱火で先ず上下をこんがりと焼き
 油揚げがパリッとして来たら 楊枝を外して側面も焦げ目が出
 来る迄焼く。

揚げは 焦げ目が付いて来ると楊枝を外しても 型崩れしま
せんので大丈夫です。


⑨焼き上がり!!です。
b0033423_1134229.jpg

⑩先ず真ん中に包丁を入れて2等分にして 更に半分に切り
 画像の様に 器に盛り付け 牛丼の汁餡をかけて 白ゴマ/
 軽く 塩コショウをして完成です。

お酒のおつまみに良し!ご飯のおかずにも大変美味しい
ロールですので 是非お試し頂きたいと思います。
b0033423_018209.jpg

***********************************************************
webflakesデビュー!!で あきちゃんブログが 
各国語に翻訳をされて世界へ飛翔!!
ライヴ更新となりました【Aki’s Cooking Pleasures】
是非 ご覧になって頂けると嬉しいです♪ 
***********************************************************
★アキ流「絶品!!居酒屋レシピ集」
居酒屋レシピ集
★「ニガテ克服カンタンレシピ」
カンタンレシピ集
上記【あきレシピ集】2種 こちらで承ります。 宜しくお願い致します♪

★ブログフォトお手本ブック ~カメラ女子的キレイ写真術~にも登場!
「カメラ女子本」はこちらにて。b0033423_3495875.jpg
***********************************************************
★ランキング参加中です。恐れ入りますがぼちっ!と応援をお願い致します。m(_ _)m
人気ブログランキングへ 簡単レシピ検索・ファインディッシュ 投票ボタン
最後迄おつき合いを頂きまして有り難うございました。(*'▽’)/
by AL17 | 2013-06-02 01:51 | イベント/モニター料理 | Comments(8)