私の作った湯呑と急須です。

 土は信楽で、釉薬はそば釉を全体に掛け、わら灰でアクセントを付けました。自分で毎日使う物ですから、持ちやすいデザインで大きめにしました。急須の取っ手はこれからつるべを雑木林に取りに行って、つけかえようと思っています。
b0033423_9564937.jpg

by al17 | 2005-03-12 09:59 | 陶芸/手編/手芸 | Comments(4)
Commented by u.y-ra.ra.ra. at 2005-03-12 15:05 x
またまた遊びに来ちゃいました。送信を押すといつもURLが消えて・・今日は成功しました。急須の取っ手は山葡萄の蔓がいいかも知れません!私流ですが夏の終わり頃蔓を取り水にずーっと浸けて秋に柔らかいうちに組み合わせ形が整ったら陰干1ヶ月以上すると丈夫です。本格的ではないのですが。すぐに整えると後でポキポキ折れて失敗の経験者です。水に長く浸けるのも虫の予防にもなります。なんて書き込みしたけどa|17さん知っていたらゴメンなさい・・
Commented by al17 at 2005-03-12 18:47
まぁ、良いこと教えて下さいました。今日山に行って来たのですが、丈夫な物と思って探したんですが、今の時期どれが何の木か分からず、帰ってきました。ラズベリーと巨砲のツルなら家にあるんですけれど、山葡萄に巡り会えるといいなぁー。そして、陶芸の先輩に巡り会えて嬉しいです。URL反転OKみたいですので、これから私もお邪魔出来ます。有り難う御座いました。
Commented by gohan_chan at 2005-03-12 22:40
こんばんは。遊びにきました。“ごはん”です。
素敵な急須ですね。 色合いがとっても素敵です。
陶芸をされているんですね。
これだけの作品を作られるとは、すごいですね。
これからも よろしくお願いいたします。
Commented by al17 at 2005-03-13 09:25
陶芸は自己流でお褒め頂いて恐縮。ですよ〜。もう少ししたら又始動したいと思っています。ごはんさんみたいに、これからはもっと盛り付けを綺麗にして掲載したいと思いますので、乞うご期待!何ちゃってね。(*^_^*)
<< 昨日の我が家の晩ご飯(おかずは... 我が家の夕べの晩ご飯はこんなの... >>